京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「詐欺」が付けられているもの


020245:不審電話に注意【亀岡市】

  • 投稿日:
  • by

3月16日(土)午前9時ころから午前11時ころにかけて、亀岡市内の高齢者宅に、亀岡警察署員を名乗る者から「あなた名義の通帳を持った中国人を捕まえたが、通帳があなたのものか確認して欲しい。」「振り込め詐欺の犯人を捕まえたら、あなた名義のキャッシュカードを持っていた。」等の特殊詐欺の予兆電話が多数架かっています。
◎警察官や官公署の職員を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
亀岡警察署 0771-24-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020239:不審電話に注意【向日市】

  • 投稿日:
  • by

3月14日(木)、向日市寺戸町内の11軒の高齢者宅等に向日町警察署員を名乗る男から「詐欺グループの犯人が持っていた名簿にあなたの名前が載っていた。」等と電話が架かっています。不審電話を受けた方が警察に相談したことで、特殊詐欺であることが分かり被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話が架かってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官や官公署の職員を名乗る電話であっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020219:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 3月13日(水)午後1時40分頃、山科区内の高齢者宅に区役所の健康保険課の職員を名乗る男から「健康保険の見直しが行われ、お金が返ってきます。期限が切れていますが、銀行振り込みなら支払うことが出来ます。取引銀行名と口座番号を教えてください。」等と電話がかかってきた。
 高齢者は詐欺の電話と思い、「電話では答えられない」と言って電話を切り、区役所に確認するとこの様な事実がないことが分かった。
 この他にも午後2時10分頃、山科区内の別の高齢者宅に区役所の職員を名乗り、高齢者の在宅を確認する電話がかかってきています。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても、取引銀行や口座番号を聞き出すなど不審な点があれば、電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020216:不審電話に注意【下京区】

  • 投稿日:
  • by

 3月13日(水)午後0時頃、下京区内の複数の高齢者宅に下京警察署員をかたる男から「詐欺グループを捕まえました。あなたの個人情報が漏れています。あなたの預金口座からお金が引き出されている可能性があります。」との電話があり、口座番号や預金残高を聞き出そうとしたため、高齢者が不審に思い電話を切った。
 その後、高齢者は警察に相談したことで詐欺の被害に遭わなかった。
◎警察官を名乗る電話であっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
下京警察署 075-352-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020187:特殊詐欺のアポ電に注意

  • 投稿日:
  • by

本日、午後2時頃から、伏見区や京都南部地域の複数の自宅に警察官や官公署の職員を名乗る人物から、「振り込め詐欺の犯人集団を逮捕したところ、あなたの名前が載っていました。口座の残高を教えて下さい。」等との電話がかかっています。警察官や官公署の職員を名乗っても「現金やキャッシュカードを要求する、口座残高、キャッシュカードの暗証番号を聞き出す」等の文言があれば、特殊詐欺の予兆電話であると疑い、被害に遭わないよう注意してください。京都府警察では特殊詐欺被害や予兆電話が多発していることから、3月6日(水)に特殊詐欺特別警報を発令して注意を促しています。
◎警察官や官公署の職員を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020185:特殊詐欺被害発生【城陽市】

  • 投稿日:
  • by

3月7日(木)、城陽市内のお宅に、警察官を名乗る男から、「窃盗集団を捕まえました。あなたの口座から現金が引き出されています。口座を止めなければいけないので、キャッシュカードを取りに行かせますから渡して下さい。」との電話があった。その後、家に来た男にキャッシュカードを騙し取られ、現金が引き出された。男の特徴は、30〜40歳、身長170センチメートル位、がっちりした体型、上下グレーのスーツ着用であった。
◎現在、京都府下では特殊詐欺多発特別警報発令中です。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、詐欺を疑い、一人で対応せず、すぐに家族や警察に相談してください。
城陽警察署 0774-53-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020161:不審メールに注意【宇治市】

  • 投稿日:
  • by

3月5日(火)、宇治市に居住する高齢男性の携帯電話に「利用料金の支払い確認が取れていません。お客様センターまで連絡ください。」とのメールが届いたことから電話をかけると、「アダルトサイト利用料が未払いです。」などと言われた。その後、高齢男性がコンビニで送金手続き中に店内にあった架空請求詐欺の啓発チラシを見て詐欺と気づいたため、被害に遭わなかった。
◎メールなどに書かれている問い合わせ先には、絶対に電話をしないでください。
◎このような架空請求のメールが届いた場合は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
宇治警察署0774−21−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020151:架空請求詐欺に注意【京丹後市】

  • 投稿日:
  • by

◆概要:3月4日(月)、京丹後市に居住する男性が携帯電話でアダルトサイトを閲覧していたところ、突然、登録完了の画面が現れたことから電話をかけると、「脱会するには金を振り込まないといけない。」と言われた。その後、男性がコンビニでお金を振り込もうとしたところ、不審に思った店員が110番通報したため、被害に遭わなかった。
◎メールなどに書かれている問い合わせ先には、絶対に電話をしないでください。
◎このような架空請求のメールが届いた場合は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
京丹後警察署 0772-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020145:カードを騙し取る被害発生

  • 投稿日:
  • by

3月4日(月)北区内の高齢者宅に、役所の職員をかたる男から「還付金があるので金融機関から電話させます。」と電話があり、その後、金融機関の職員をかたる男から「振り込みに使うキャッシュカードを交換します。今から職員が受け取りに行きます。」と電話があった。高齢者は自宅を訪れた男にキャッシュカードを手渡した。
◎官公署や金融機関の職員をかたる人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、詐欺を疑い、一人で対応せず、すぐに家族や警察に相談してください。
北警察署075-493-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020093:検挙・解決情報【長岡京市】

  • 投稿日:
  • by

向日町警察署は、2月21日(木)、長岡京市内の高齢者宅に、息子をかたって「株の投資で失敗した。250万円を助けて欲しい。お金は、弁護士の秘書が家まで取りに行く。」と電話をかけたオレオレ詐欺事件について、犯人の男を現行犯逮捕しました。通報ご協力ありがとうございました。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020070:特殊詐欺被害発生【南区】

  • 投稿日:
  • by

2月6日午前10時ころ、南区内の女性宅に都市銀行のグループ会社社員を名乗る男から「携帯電話会社の社債へ投資しないか。」という勧誘の電話があった。女性は勧誘を断ったが、翌7日に再び電話があり、「投資をしないなら名義を貸して欲しい。」と依頼されたため、女性が依頼に応じたところ、翌8日に今度は携帯電話会社社員を名乗る男から「本当にあなたの投資ですか。」と電話があった。女性が名義を貸したことを告げると、男から「名義貸しは犯罪であり、裁判になる。」、「解決方法として都市銀行と共同出資したことにすれば良い。」と言われ、出資額の一部金として現金を宅配便で送付するよう指示されたため、女性が2月8日に300万円、13日に450万円を宅配便で発送し、詐欺の被害に遭った。

◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
◎宅配便等で現金の送付を求めるものは詐欺ですので、現金を送ることなく、警察に相談してください。

南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


017668:豪雨災害に便乗した詐欺に注意

  • 投稿日:
  • by

 7月6日(金)から8日(日)にかけての記録的な豪雨により、京都府内においても土砂崩れや浸水等の被害が発生していますが、これまでにも、大規模な自然災害が発生した際には、住民の不安につけ込んだ詐欺事件が発生しており、今回も同様の詐欺に注意が必要です。

◎怪しい予兆電話がかかってくれば、相手を慎重に確認する
◎家族や官公署をかたる電話であっても、お金を要求するなどの不審点があれば、「かけ直す」と言って、いったん電話を切る
◎一人で対応せず、身近な家族や知人、警察に相談する
◎留守番電話を活用する(在宅時でも留守番電話にしておけば、犯人と話しをしなくてもすみ、被害に遭わず安心です)
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


013366:プリペイド詐欺被害多発

  • 投稿日:
  • by

 8月7日午前11時30分ころ、上京区で勤務する女性の携帯電話のショートメールに「未納金が発生しています。」というメッセージが送信されてきたため、記載されていた連絡先に連絡したところ、プリペイドカードを購入して支払うよう指示された。コンビニでプリペイドカードを購入し、犯人に連絡したところ、プリペイドカードの番号をだまし取られるというプリペイドカード詐欺が発生しました。
◎身に覚えのない請求等のメールは無視しましょう。
◎不審なメールが送信されれば、一人で悩まず家族や警察に相談しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


012413:不審なLINEメッセージに注意

  • 投稿日:
  • by

本日、福知山市居住の女性の携帯電話に、女性の親族からLINEで、「今、忙しい?手伝って欲しいんだけど?」といったメッセージが送られてきた。女性がそのメッセージに返事をすると、「近くのコンビニで電子マネーを買ってきて欲しい。」「今、急ぎで必要なの。」等と電子マネーの購入を要求されました。女性は不審に思い、その親族に電話をかけて確認すると、そのようなメッセージを送った事実はなく、その親族のLINEが乗っ取られていたことがわかりました。
◎不審なメールや電話があれば、一人で判断せず、家族や警察に相談しましょう。
◎お金を振り込ませる、電子マネーの購入を要求する話は詐欺の可能性があるので注意して下さい。
福知山警察署0773−22−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


011557:還付金名目の詐欺に注意

  • 投稿日:
  • by

 2月23日から28日までの間、数回にわたり、京丹後市内に居住の男性宅に、株の保証会社を名乗る男から「過去に未公開株で損をしていませんか。損をした株の還付金があります。振り込みますので、あなたの口座番号を教えてください。」等と電話があった。男性は不審に思い、警察へ相談したので、詐欺などの被害には遭わなかった。
◎「還付金」には要注意。迷ったときは、家族や警察に相談してください。
京丹後警察署 0772-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


011367:オレオレ詐欺の被害発生

  • 投稿日:
  • by

 2月6日昼ころから夕方にかけて、息子などの家族を騙った不審電話が多発しており、その電話のうち、「会社の金で株を買って失敗した。このままだとクビになる。」と言って、与謝野町居住の高齢女性から現金200万円を騙し取るオレオレ詐欺被害が発生しました。
 今後も同様の不審電話が連続発生する可能性があるので、注意してください。
◎犯人は、言葉巧みにみなさんの不安を煽ります。
◎身内を名乗る者から、電話でお金の話が出れば、本人に電話をかけ直して事実を確認しましょう。
◎不審な電話があれば、一人で悩まず、家族や警察に相談しましょう。
宮津警察署 0772-25-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


005133:振り込め詐欺の予兆電話に注意

  • 投稿日:
  • by

 本日午前11時頃から午後0時にかけて、八幡市内の複数の高齢者宅に、八幡市役所職員を名乗る男から「還付金の手続きが先月末で終わった。今なら、銀行で手続きすれば間に合う。」等の説明とともにATMへ行くように指示する電話があった。高齢者が市役所に確認したところ、そのような事実がないことが分かった。
◎還付金名目の特殊詐欺の手口です。
◎官公庁職員を名乗る不審な電話があれば、すぐに警察に通報してください。
八幡警察署 075-981-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。