京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「詐欺」が付けられているもの


021900:不審電話に注意【宇治市】

  • 投稿日:
  • by

本日午後0時頃、宇治市内の高齢者宅に宇治市役所職員を名乗る男から「保険の過払いがあるので、口座番号などを教えて欲しい。」等の電話があり、高齢者が不審に思い、電話を切ったことで、詐欺被害に遭うことはありませんでした。今後、同様の予兆電話が掛かってくるおそれがあるので注意してください。

◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から、還付金等名目の不審な電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。

宇治警察署 0774-21-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021888:不審電話に注意【京都市内】

  • 投稿日:
  • by

9月13日(金)、左京区、西京区内の複数の高齢者宅に警察官を名乗る者から「振り込め詐欺の犯人を検挙しました」「犯人があなたの個人情報を持っていましたが何か被害に遭われていませんか。」等と電話が架かってきています。今後も同様の電話(詐欺のアポ電)が架かってくるおそれがあるので注意してください。
◎警察官を名乗る人物から「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、すぐに警察へ通報してください。
◎警察官が被害金返済のために「キャッシュカード」や「通帳」などを預かることはありません。
◎不審な電話は、1人で対応せず電話を切って家族や警察に相談して下さい。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021878:不審電話に注意【向日市】

  • 投稿日:
  • by

 9月12日(木)午前11時50分頃から、向日市内の複数の高齢者宅に、向日町警察署員を名乗る男から「詐欺グループのアジトを捜索したところ、個人情報が記載されている名簿の中にあなたの名前が載っていました。犯人の中には元銀行員がいますのでキャッシュカードが偽造されている可能性があります。」等の電話がありました。
 電話に出た方々が、詐欺の被害の手口を知っていたことなどから、電話を切って警察に相談したことで被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021832:特殊詐欺被害発生【南丹市】

  • 投稿日:
  • by

9月6日(金)、南丹市内の高齢者宅に、警察官を名乗る者から「あなたの通帳が詐欺に使われている。」等と電話があった。その後、カードの確認を口実に自宅を訪ねてきた男にキャッシュカードを騙し取られた。
◎警察官を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。

南丹警察署 0771-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021823:不審電話に注意【亀岡市】

  • 投稿日:
  • by

 9月6日(金)午前10時30分頃から午前11時頃までの間、亀岡市内の複数の高齢者宅に亀岡警察署の警察官を名乗る男から「詐欺グループが持っていた名簿にあなたの名前が載っていた。」等と電話があった。電話を受けた方が不審に思い、警察に相談したことで詐欺の予兆電話であることがわかった。

◎警察官や官公署の職員を名乗る電話があっても、口座番号の確認や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。

亀岡警察署 0771-24-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021819:不審電話に注意【南丹市】

  • 投稿日:
  • by

 9月6日(金)午前9時53分頃から、南丹市内の複数の高齢者宅に、警察官を名乗る男から「南丹署でオレオレ詐欺グループを逮捕したところ、リストにあなたの名前が載っていました。銀行口座に不審な入出金はなかったですか。」等の電話がありました。
 電話を受けた高齢者の方々が、不審に思い警察に相談したことで被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官が電話で預金残高やキャッシュカードの暗証番号等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
南丹警察署 0771-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021786:不審電話に注意【城陽市】

  • 投稿日:
  • by

9月3日(火)午後から、城陽市内の高齢者宅に「城陽警察署生活安全課」をかたる男から「オレオレ詐欺の犯人を捕まえました。犯人が持っていた名簿にあなたの個人情報がありました。」等と電話が架かってきています。城陽警察署では、その様な電話を掛けていません。今後も同様の詐欺の予兆電話(アポ電)が架かってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても、不審な点があれば、直ぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
城陽警察署 0774-53-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021782:不審電話に注意【京田辺市】

  • 投稿日:
  • by

 9月3日(火)午前11時頃、京田辺市内の複数の高齢者宅に家電量販店の従業員を名乗る男から「あなたのカードで18万円の買い物をしましたか。」等と電話が架かってきています。電話が架かってきた高齢者の方々が警察に相談したことで、詐欺の被害に遭うことはありませんでしたが、同様の電話(詐欺のアポ電)が架かってくるおそれがあるので注意してください。
◎実在する家電量販店や官公署からの電話であってもクレジットカードの利用履歴や利用口座の確認など不審な点があれば、直ぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
田辺警察署 0774-63-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021751:不審電話に注意【南区】

  • 投稿日:
  • by

 本日、午後0時ころから午後1時ころまでの間に、南区内の複数の高齢者宅等に警察官を名乗る男から「振り込め詐欺グループを捕まえたら、被害者リストにあなたの名前があった。」「口座を確認したいのでキャッシュカードの暗証番号を教えて欲しい。」等の電話があった。
 電話を受けた方が、不審に思い警察に連絡したことで、被害に遭いませんでした。
 今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので注意してください。
◎警察官を名乗る人物から「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、すぐに警察へ通報してください。
◎警察官が被害金返済のために「キャッシュカード」や「通帳」などを預かることはありません。
◎不審な電話は1人で対応せず、家族や警察に相談してください。
◎不審電話対策として、防犯機能付電話機等が有効です。

南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021750:不審電話に注意【西京区】

  • 投稿日:
  • by

 本日、午前11時ころから11時50分ころまでの間に、西京区内の複数の高齢者宅等に警察官を名乗る男から「詐欺グループを捕まえたら、あなたのキャッシュカードが見つかった。」「あなたのキャッシュカードが、警察署に届いている。事情を聞きたい。」等の電話があった。
 電話を受けた方が、不審に思い警察に連絡したことで、被害に遭いませんでした。
 今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので注意してください。
◎警察官を名乗る人物から「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、すぐに警察へ通報してください。
◎警察官が被害金返済のために「キャッシュカード」や「通帳」などを預かることはありません。
◎不審な電話は1人で対応せず、家族や警察に相談してください。
◎不審電話対策として、防犯機能付電話機等が有効です。

西京警察署 075-391-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021717:特殊詐欺被害発生【伏見区】

  • 投稿日:
  • by

 8月28日(水)午後4時16分頃、伏見区内の高齢者宅に家電量販店を名乗る男から「テレビを購入した女性があなた名義のキャッシュカードを持っていました。警察には連絡しています。」と言われ一度電話が切れた。
 次に警察官を名乗る男から「今回の被害は保険が下りる。保険の申請に必要な委任状とキャッシュカードを用意して職員に渡して下さい。」と言われた。
 電話の後、来訪した男にキャッシュカード等を渡した後、不審に思って交番に相談したことで被害に気づいたもの。
 ◎官公庁や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などのキーワードがある電話があれば詐欺を疑い、1人で対応せず、すぐに家族や警察に相談して下さい。
 向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021707:不審電話に注意【宇治市】

  • 投稿日:
  • by

 8月29日(木)午後0時頃、宇治市内の複数の高齢者宅等に、宇治警察署員を名乗る男から「オレオレ詐欺の犯人を逮捕した。あなたの名前が犯人のリストに載っている。」等と電話があり、高齢者等が不審に思い、警察に相談してことで詐欺被害に遭うことはありませんでした。今後、同様の予兆電話が架かってくるおそれがあるので注意してください、
◎警察官や官公署の職員を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
宇治警察署 0774-21-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021701:特殊詐欺被害発生【東山区】

  • 投稿日:
  • by

8月27日(火)午後4時ころ、東山区内の被害者宅に警察官を名乗る男から「あなたのキャッシュカードの偽造が見つかった。防犯のためにそのカードを止めないといけない。新しくカードを作る必要がある。日本銀行の者がカードを取りに行くので、その人に渡してほし。」等と電話があった。その後、被害者宅に訪れた日本銀行職員を名乗る女にキャッシュカードを手渡し、騙し取られ、高額な預金を引き出された。

◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などのキーワードとする電話があれば詐欺を疑い、一人で対応せずにすぐに家族や警察に相談して下さい。
東山警察署  075−525−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021676:不審電話に注意【京都市内】

  • 投稿日:
  • by

 8月27日(火)、上京区、東山区の複数の高齢者宅等に、他府県警察の警察官を名乗る男から「あなたの口座が犯罪に利用されています。あなたの口座番号は◯◯◯◯に間違いないですか」などと電話があった。電話を受けた方が不審に思い、警察や金融機関に相談したことで詐欺の予兆電話であることがわかった。
◎警察官や官公署の職員を名乗る電話があっても、口座番号の確認や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021660:特殊詐欺被害発生【宇治市】

  • 投稿日:
  • by

 8月22日午後4時から午後5時頃の間に、宇治市内の2名の高齢者宅に、
・ 百貨店従業員を名乗る男から「カードで買い物をしましましたか。」と問い合わせる電話があり、「身に覚えがない。」と回答すると、その後、クレジット保証協会組合を名乗る男から電話があり、「クレジットカードで数十万円の買い物がされている。キャッシュカードも作られているので、キャッシュカードを交換して貰う必要がある。古いカードを別の者に取りに行かせる。」等と話し中、訪問してきた男にキャッシュカード4枚を騙し取られ、高額な預金を引き出される
・ 家電量販店従業員を名乗る男から、「あなた名義のカードで数十万円の買い物をしようとした女性を捕まえています。」と電話があり、更に警察官を騙る男や全日本保証組合を騙る男が電話に出て「キャッシュカードを警察に提出するため、別の者が取りに行きます。」等と話し中、訪れた男にキャッシュカード3枚を騙し取られ、高額な預金を引き出される
被害が発生しました。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、詐欺を疑い、一人で対応せず、すぐに家族や警察に相談してください。
  宇治警察署 0774-21-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021402:特殊詐欺被害連続発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

7月31日(水)の午前中、山科区や伏見区に居住の高齢者宅に役所の職員を名乗る男から「還付金があります。口座に入金するので銀行と口座番号を教えて下さい。」等の電話があった。高齢者が口座番号を伝えたところ、男に「その口座のキャッシュカードは使えなくなっているので金融機関の者が直ぐに受け取りに向かいます。」等と言われ、自宅に訪れた男に、キャッシュカードを手渡し、預金を引き出される被害に遭った。同様の被害が他にも2件連続発生しています。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から、還付金等名目の不審な電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎官公署の職員が「現金」「キャッシュカード」「通帳」などを預かることはありません。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、詐欺を疑い、一人で対応せず、すぐに家族や警察に相談して下さい。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021379:不審電話に注意【右京区】

  • 投稿日:
  • by

 7月30日(火)午前11時頃から、右京区内の複数の高齢者宅等に、警察官を名乗る男から「詐欺グループを検挙したところ偽造のキャッシュカードが出てきたので、あなたの氏名と住所を教えてください。」等の電話があった。
 不審に思った高齢者が警察に相談したことで被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官や官公署の職員を名乗る電話であっても、口座番号やキャッシュカードの暗証番号を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
右京警察署 075-865-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021368:特殊詐欺被害発生【東山区】

  • 投稿日:
  • by

7月26日(金)午後1時ころ、東山区に居住の高齢者宅に金融機関職員を名乗る男から「保険の過払いの還付金があります。金額が大きいので口座に入れさせてもらいます。キャッシュカードを用意して口座番号を教えてください。」等の電話があり、高齢者が口座番号を伝えた。男に「キャッシュカードが古いですね。カードを交換する必要があります。担当が取りに行きます。」と言われ、間もなく20歳代の男2名が訪れ、キャッシュカードを手渡したところ、預金を引き出される被害に遭った。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、詐欺を疑い、一人で対応せず、すぐに家族や警察に相談してください。
東山警察署 075-55-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021340:特殊詐欺被害発生【長岡京市】

  • 投稿日:
  • by

◆概要:7月26日(金)午後3時10分ころ、長岡京市に居住の高齢者宅に市役所職員を名乗る男から「還付金の書類を送っているが、手続きがされていません。」、「今日が手続きの期限日だが、今から銀行に連絡して振り込めるようにします。」等と電話があったため、高齢者が手続きを依頼したところ、金融機関を名乗る男から「還付金の手続きが終わりました。元号が令和になってキャッシュカードが使えなくなっていますので、カードの再発行手続きに必要な口座番号、暗証番号を教えてください。」等と電話があり、高齢者が口座番号等を伝えると、更に男が「たまたま職員が近くにおり、手続きはこちらでやるのでカードを取りに行きます。」と申し向けてきたことから、高齢者がこれに応じて再発行手続きを依頼した。
その後、高齢者宅に男が訪ねて来たため、高齢者がキャッシュカードを男に手渡したところ、預金を引き出される被害に遭った。

◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、詐欺を疑い、一人で対応せず、すぐに家族や警察に相談してください。

向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021334:不審電話に注意【南丹市】

  • 投稿日:
  • by

 7月15日(月)午後2時頃、南丹市美山町の高齢者宅に商社の社員を名乗る男から「企業が所有する介護施設に入所する権利が当たった。」「必要がなければ、他の人に権利を回す。」などとの電話があり、高齢者は必要がなかったことから他の人に権利を譲るように言って電話を切った。
 7月23日(火)に高齢者宅に介護施設の関係企業の社員を名乗る男から「権利を譲った人が、入所に必要なお金を入金したが、権利の名義があなたのままになっているので、手続的に一旦権利を譲った方にお金を返さなければならない。返金手続のためにあなたの口座番号を教えて欲しい。」と電話があったが、不審に思った高齢者は、これ断り電話を切った。
 その後の7月25日(木)までに商社や関係企業の社員から返金手続等に関する電話が数回あったが、息子や警察に相談したことで詐欺被害に遭うことは無かった。
◎実在する商社や企業を名乗っても、不審な電話であれば、電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南丹警察署 0771-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。