京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「犯罪情勢」が付けられているもの


011971:犯罪情勢(平成29年3月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における平成29年3月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、4,362件(暫定値)で、前年と比べて431件(約9%)減少しています。
◎この春、入学や就職等で新生活を迎えておられる方もいるかと思います。京都府警察のホームページでは、各種防犯対策を掲載しています。詳しくは下記のURLを参考としてください。
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/anzen/seiki_t2/joho/index.html
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


011687:犯罪情勢(平成29年2月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における平成29年2月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、2,837件(暫定値)で、前年と比べて234件(約8%)減少しています。
◎この春、入学や就職などで新生活を迎えられる方もいるかと思います。京都府警察のホームページでは、各種防犯対策を掲載しています。詳しくは、下記URLを参考としてください。
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/anzen/seiki_t2/joho/index.html
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


011473:犯罪情勢(平成29年1月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における平成29年1月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、1,485件(暫定値)で、前年と比べて61件(約4%)減少しています。
 しかし、自動車関連犯罪(自動車盗、車上ねらい・部品ねらい)が170件発生しており、前年と比べて20件(約13%)増加しています。自動車ユーザーの方は、特に注意してください。
◎京都府警察のホームページで、自動車関連犯罪に対する防犯対策を掲載していますので、下記のURLを参考としてください。
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/anzen/seiki_t2/joho/documents/taisakunews29_2.pdf
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


011180:犯罪情勢(平成28年中)

  • 投稿日:
  • by

 府内における平成28年中の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、20,479件(暫定値)で、平成27年中と比べて3,589件(約15%)減少しました。犯罪発生件数は、12年連続減少し、戦後最小を記録しました。
 しかし、ひったくり被害が京都市内を中心に増加し、年が明けた1月中も多発しています。被害に遭わないよう、次のことに注意してください。
◎カバンを「たすき掛け」にしたり、「建物側に持つ」ようにしましょう。
◎自転車の前カゴに、「ひったくり防止カバー」をつけましょう。
◎「歩きスマホ」は、やめましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


010921:犯罪情勢(11月末)

  • 投稿日:
  • by

府内における本年11月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は18,901件で、前年の同時期と比べて3,331件(約15%)減少しています。
しかし、ひったくり被害の認知件数は増加傾向にあり、本年11月末で120件、前年の同時期と比べて13件(約12%)増加しています。
これから年末にかけて、飲酒の機会や多額の現金を持ち歩く機会が増えますが、被害に遭わないように次のことに注意してください。
◎周囲に注意が向かなくなる「歩きスマホ」はやめましょう。
◎カバンは「たすき掛け」にしたり、「建物側に持つ」ようにしましょう。
◎自転車のカゴには「ひったくり防止カバー」をつけましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


010688:犯罪情勢(10月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年10月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は17,233件で、前年の同時期と比べて3,069件(約15%)減少しています。
 しかし、ひったくり被害が本年7月以後、増加傾向にあります。被害に遭わないよう、次のことに注意してください。
◎周囲に注意が向かなくなる「歩きスマホ」は、やめましょう。
◎カバンは、「たすき掛け」にしたり、「建物側に持つ」ようにしましょう。
◎自転車の前カゴに、「ひったくり防止カバー」をつけましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


010500:犯罪情勢(9月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年9月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は15,421件で、前年の同時期と比べて2,654件(約15%)減少しています。
 しかし、特殊詐欺の被害件数は127件で、前年の同時期と比べて14件(約12%)増加しており、被害額は6億6千万円を超え、前年の同時期と比べて約1億9千万円(約42%)増加しています。
◎警察官や市役所職員等の官公署を騙る予兆電話が多発しています。
◎アダルトサイト名目等の架空請求詐欺に注意しましょう。
◎不審な電話がかかってきたら、すぐに警察に相談しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


009960:犯罪情勢(8月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年8月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は13,709件で、前年の同時期と比べて2,393件(約15%)減少しています。
 しかし、8月中、京都市内を中心にひったくり被害が31件発生し、前年同月比としては大幅に増加しました。被害に遭わないよう次のことに注意してください。
◎「歩きスマホ」は、やめましょう。
◎カバンは、「たすき掛け」にしたり、「建物側に持つ」ようにしましょう。
◎後方から近づくバイクに注意しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


005299:犯罪情勢(7月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年7月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、11,971件で、前年の同時期と比べて2,091件(約15%)減少しています。
 しかし、空き巣被害の認知件数は233件で、前年の同時期と比べて10件(約5%)増加しています。被害に遭わないよう次のことに注意してください。
◎玄関や窓には、必ず鍵をかけてください。
◎窓ガラスを防犯ガラスにしたり、防犯フィルムを貼って割られにくいようにしてください。
◎防犯カメラやセンサーライト等の防犯機器を活用してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


004946:犯罪情勢(6月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年6月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は10,202件で、前年の同時期と比べて1,732件(約15%)減少しています。
 しかし、空き巣被害の認知件数は217件で、前年の同時期と比べて22件(約11%)増加しています。空き巣の被害に遭わないよう次のことに注意してください。
◎玄関や窓には、必ず鍵をかけてください。
◎窓ガラスを防犯ガラスにしたり、防犯フィルムを貼って割られにくいようにしてください。
◎防犯カメラやセンサーライト等の防犯機器を活用してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


004782:犯罪情勢(4月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年4月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、6,528件であり、前年の同時期と比べて1,008件(約13%)減少しています。
 しかし、車上ねらいの被害は544件で、前年の同時期と比べて40件(約8%)増加しています。
 被害に遭わないよう次のことに注意してください。
◎短時間でも車から離れる際は、必ず鍵をかけてください。
◎車内に貴重品や仕事道具(機械工具類等)などを置いたままにしないでください。
◎不審者を見かけたら、すぐに110番通報してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


004639:犯罪情勢(3月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年3月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、4,804件であり、前年の同時期と比べて719件(約13%)減少しています。
 しかし、車上ねらいの被害は、385件で前年の同時期と比べて60件(約18%)増加しており、特に京都市以南の地域に多く発生しています。被害に遭わないよう、次のことに注意してください。
◎短時間でも車から離れる際は、必ず鍵をかけてください。
◎車内に貴重品や仕事道具(機械工具類等)を置いたままにしないでください。
◎不審者を見かけたら、すぐに110番通報してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


004362:犯罪情勢(2月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年2月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、3,073件で、前年の同時期と比べて544件(約15%)減少しています。
 しかし、車上ねらいの被害は、217件で、前年の同時期と比べて12件増加しています。車上ねらいの被害に遭わないよう次のことに注意してください。
◎短時間でも車から離れる際は、必ず鍵をかけてください。
◎車内に貴重品や仕事道具(機械工具類等)を置いたままにしないでください。
◎不審者を見かけたら、すぐに110番通報してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


004176:犯罪情勢(1月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年1月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、1,547件で、前年の同時期と比べて281件(約15%)減少しています。
 しかし、空き巣被害が、前年の同時期と比べて26件(約70%)増加しています。被害に遭わないよう次のことに注意してください。
◎玄関や窓には、必ず鍵をかける。
◎郵便受けに新聞や郵便物をためない。
◎防犯カメラやセンサーライトなどの防犯機器を設置する。
◎不審者を見かけたら、すぐに110番通報する。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


003832:犯罪情勢(11月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年11月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、22,236件であり、前年の同時期と比べて4,285件(約16%)減少しています。
 しかし、自転車盗をはじめとした各種被害は毎日発生していますので、被害に遭わないよう気を付けてください。
◎年末年始は、帰省や旅行などで家を空けることが多くなりますが、空き巣被害に遭わないために、
 ・玄関や窓には、必ず鍵をかける。
 ・郵便受けに新聞や郵便物をためない。
 ・出かける際は、ご近所に声をかける。
等の防犯対策をとりましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


003624:犯罪情勢(10月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年10月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、20,307件であり、前年の同時期と比べて4,070件(16.7%)減少しています。
 しかし、自転車盗をはじめとした各種被害は毎日発生していますので、被害に遭わないよう気を付けてください。
◎自転車から離れるときは、短い時間でも必ず鍵をかけましょう。
◎車から離れるときは、貴重品を車内に置いたままにしないようにしましょう。
◎不審者(車)を見かけたら、すぐに110番通報してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


003365:犯罪情勢(9月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年9月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、18,076件であり、前年の同時期と比べて3,811件(17.4%)減少しています。
 しかし、自転車盗をはじめとした各種被害は毎日発生していますので、気を付けてください。
◎自転車から離れる時は、短い時間でも必ず鍵をかけましょう。
◎車内に現金などの貴重品を置いたままにしないようにしましょう。
◎不審者(車)を見かけたら、すぐに110番通報しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


003099:犯罪情勢(8月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年8月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、16,106件であり、前年の同時期と比べて3,084件(16.1%)減少しています。
 最も多い自転車盗の被害も減少していますが、1日あたり約16台の自転車が府内で盗まれており、被害に遭った方の約6割が無施錠でした。
◎自転車から離れるときは、自宅でも短い時間でも必ず鍵をかけましょう。
◎できる限り、人の監視や防犯カメラの設置等がある駐輪場を利用しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


002802:犯罪情勢(7月末)

  • 投稿日:
  • by

 府内における本年7月末の犯罪発生件数(刑法犯認知件数)は、14,068件であり、前年の同時期と比べて2,876件(17%)減少しています。
 ただ、京都府北部(亀岡市以北)において、住宅侵入窃盗が前年同時期と比べて18件(29.5%)増加しています。
◎外出時や就寝時には、玄関や窓に必ず鍵をかけてください。
◎不審者(車)を見かけたら、すぐに110番通報してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。