京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「山科区」が付けられているもの


020110:痴漢連続発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

2月25日(月)、午後10時台に、山科区内の路上等で痴漢(女性の身体を触る)が連続発生しました。
【1件目】
◆日時:2月25日(月)午後10時15分頃
◆場所:山科区椥辻西浦町の集合住宅(椥辻西浦公園北側)
◆概要:女子高校生が自転車を駐輪しようとした際、自転車に乗った男が近づき、突然、後ろから身体を触られた。
◆男の特徴:年齢20〜30歳、身長165センチ位、細身、黒色短髪、黒っぽいスウェット上衣着用、黒または青色自転車に乗車
【2件目】
◆日時:2月25日(月)午後10時45分頃
◆場所:山科区東野南井ノ上町18番地付近の路上(大宅小学校北西側の住宅街)
◆概要:女性が電話をしながら歩いていたところ、後方から歩いて近づいてきた男に身体を触られた。
◆男の特徴:身長170センチ位、中肉、青色ダウンジャケット、ベージュ色ズボン着用
◎防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯し、必要な場面では迷わず活用しましょう。
◎不審な人物に出会ったら、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020089:検挙・解決情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

山科警察署は、2月21日(木)、山科区内の高齢者宅に、金融機関の職員を騙って「医療費が戻ります。新しいカードと交換します。職員を行かせます。」などと電話をかけ、高齢者宅に金融機関の職員を装って訪れてキャッシュカードをだまし取った特殊詐欺事件について、犯人を逮捕しました。御協力ありがとうございました。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019992:府民向け講座のお知らせ

  • 投稿日:
  • by

京都府警察本部から「よくわかる!ネットトラブル対策講座」のお知らせです。
◆日時:2月12日(火)10時15分〜11時30分(受付:10時00分〜)
◆場所:京都市山科身体障害者福祉会館「会議研究室」(山科区竹鼻四丁野町34−1)地下鉄・JR・京阪「山科駅」より徒歩15分
◆内容
◯講演等
・犯罪情勢(山科署管内)及び防犯対策
・インターネット消費トラブルについて
・知っておきたい!ネットトラブルとその対策
◆申込方法:電話又は専用フォームでお申し込みください。申込方法の詳細は、府警ホームページをご確認ください。
https://www.pref.kyoto.jp/fukei/anzen/cyber/net_koza.html
◆申込期限:2月8日(金)
◆定員等:30名(先着順)、参加費無料

警察本部サイバー犯罪対策課 075-451-9111
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019975:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

2月1日(金)午前10時頃、山科区内の高齢者宅に、息子をかたる男から「上司と喧嘩をして片方の目を失明させた。相手の弁護士から慰謝料500万円を要求されている」などと電話があり、高齢者が「家族と相談する」と伝えて電話を切り、すぐに息子本人に確認したことで特殊詐欺の予兆電話であることが分かった。
◎親族を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019960:自動車関連窃盗に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

1月26日(土)から29日(火)にかけて、
【山科区内】
・西野山射庭ノ上町
・西野山百々町
・竹鼻地蔵寺南町
・勧修寺東出町
【伏見区内】
・醍醐和泉町
のマンション駐車場や月極駐車場において、駐車車両の窓ガラスを割る、ドアの鍵穴を壊す手口で、車内からカバンや工具類(発電機)が盗まれる車上ねらいの被害(4件)、駐車車両のナンバープレートが盗まれる部品ねらいの被害(2件)が連続発生しています。
今後も同様の被害が発生するおそれがあるので注意してください。

◎貴重品などは、車から降ろすようにしましょう。(車内はからっぽに)
◎防犯カメラやセンサーライトなどの防犯設備のある駐車場を利用しましょう。
◎車載警報装置等の盗難防止機器を活用しましょう。

山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019940:公然わいせつ発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:1月26日(土)午後9時10分頃
◆場所:山科区椥辻草海道町35番地付近の路上(草海道公園付近)
◆概要:女性が徒歩で帰宅中、男から「どこいくの」「この後、遊ぼうよ」と声をかけられた。女性が断り歩き出すと、男は女性を呼び止め、女性が振り返ると、下半身を露出した。
◆男の特徴:年齢30歳代、身長165センチ位、中肉、黒色ダウンジャケット、暗色系ズボン着用、ダウンジャケットのフードを被っていた
◎防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯し、必要な場面では迷わず活用しましょう。
◎不審な人物に出会ったら、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019927:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

1月25日(金)午前11時30分頃、山科区内の高齢者宅に、区役所職員をかたる女から「固定資産税の二重払いがありました。こちらで分かってる通帳番号では振り込みができません。お金を戻すので、新しい通帳番号を教えてください。」などと電話があった。その後、高齢者の親族が区役所に相談したことで特殊詐欺の予兆電話であることが分かった。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019872:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 1月18日(金)午前9時40分頃から午前10時頃にかけて、山科区内の複数の高齢者宅に、山科警察署の警察官を名乗る男から
「詐欺グループを逮捕しました。今までにそういうグループとの接触はありますか。」
「捜査中にあなた名義の偽の通帳を押収しました。あなたの本当の通帳の支店を教えてください。」
等と電話があった。いずれも高齢者が不審に思い、警察に相談したことで特殊詐欺の予兆電話であることが分かった。
◎警察官を名乗る電話であっても。不審な点があれば何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019852:不審者情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:1月15日(火)午後6時30分頃
◆場所:山科区安朱中小路町5番地付近の路上(JR山科駅南側ロータリー付近)
◆概要:女子高校生が徒歩で帰宅中、見知らぬ男に「クーポンいる?」と声を掛けられた。女子高校生がその場から立ち去ると、後ろからその男が走ってきて、「何年生?」等と声を掛けられた上、握手を求められた。その後、男は徒歩で西方向に立ち去った。
◆男の特徴:年齢40歳〜50歳、身長160センチ位、中肉、白髪まじりの短髪、上下黒っぽい服装

◎防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯し、必要な場面では迷わず活用しましょう。
◎不審な人物に出会った際には、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019834:痴漢発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:1月10日午後4時15分頃
◆場所:山科区日ノ岡鴨土町22番地先路上
◆概要:女子高校生が徒歩にて帰宅中、後方から歩いてきた男にスカートをめくられた。
◆男の特徴:30歳から40歳位、黒色パーカー、黒色ズボン、黒色キャップ帽着用
◎防犯ブザー等の防犯グッズを携帯し、必要な場面では迷わず活用しましょう。
◎不審者に出会ったら、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019827:不審者情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:1月9日(水)午後7時20分頃
◆場所:山科区安朱南屋敷町27番地付近の路上(JR山科駅南側)
◆概要:女子高校生が自転車で帰宅中、交差点で信号待ちをしていたところ、自転車に乗った男に後ろから「何年生」等と声を掛けられた。信号が変わったので自転車を走らせると男が次の交差点までついてきて、「最後に握手しようよ」等と声を掛けられた。女子高校生が無視して逃げると、男は自転車でいずれかへ立ち去った。
◆男の特徴:年齢30歳から40歳位、黒色短髪、黒っぽい服装、自転車に乗車
◎防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯し、必要な場面では迷わず活用しましょう。
◎不審な人物に出会ったら、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019823:子供安全情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:1月8日(火)午前8時10分頃
◆場所:山科区小山南溝町12番地付近の路上
◆概要:女子中学生が登校中、男に「LINE教えて」と声をかけられた。女子中学生が断ったところ、男に髪の毛を触られそうになったため、女子中学生は怖くなって走って逃げた。その後、男はいずれかへ立ち去った。
◆男の特徴:年齢20歳代又は30歳代、身長170センチ位、グレー色ダウンジャケット着用、携帯電話所持
◎お子さんには、
・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
よう指導してください。
山科警察署075−575−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019812:子供安全情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:1月6日(日)午後4時30分頃
◆場所:山科区大塚西浦町の路上(奈良街道)
◆概要:小学生女児が奈良街道を北に向かって歩行中、後方から来た車に乗車する男から「どこに行くの」「送っていこうか」と声を掛けられた。小学生女児が「結構です」と言って断ると、男は車を北進させて走り去った。
◆男の特徴:年齢50歳位、黒色サングラス着用、グレー色のワンボックスカーに乗車
◎お子さんには、
・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
よう指導してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019710:検挙・解決情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

山科警察署において、8月18日午後1時ころ、山科区西野山階町に所在する商業施設内において発生した公然わいせつ事件について、犯人の男を特定し、12月17日に逮捕しました。ご協力ありがとうございました。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019675:子供安全情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:12月11日(火)午後3時頃
◆場所:山科区椥辻中在家町『中在家公園』前の路上
◆概要:女子中学生が友人といたところ、自転車に乗った知らない男にスマホで写真を撮られた。
◆男の特徴:年齢20代後半から30代前半、細身、黒髪短髪、めがねなし、ジーンズ、白と黒色のスニーカー、黒色ネックウォーマー、ピンク色自転車
◎お子さんには、
・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
よう指導してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019661:車上ねらい連続発生【山科区等】

  • 投稿日:
  • by

平成30年12月5日(水)から12月8日(土)までの間、山科区、伏見区内において、駐車中の車から工具類が盗まれる車上ねらいが連続発生しています。
◎車内に貴重品を置かないようにしましょう。
◎不審者を見かければすぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019572:検挙・解決情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 山科警察署は、本年9月13日(木)午前2時頃、山科区内に所在するマンションエントランス内において、男が下半身を露出した公然わいせつ事件について、犯人の男を特定し、本日逮捕しました。ご協力ありがとうございました。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019556:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

11月26日(月)、山科区内の複数の高齢者宅に、警察官をかたる者から「詐欺グループを捕まえたが、あなたの個人情報が書かれた書類を持っていた。」等と、名前や生年月日等の個人情報を聞きだそうとする電話があった。高齢者が不審に思い警察に相談したことで、特殊詐欺の予兆電話であることが分かった。
◎官公署の職員をかたる人物からの電話であっても、不審な点があれば、「かけ直す」などと言って、電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019466:痴漢発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:11月8日(木)午後9時頃
◆場所:山科区西野山百々町110番地付近の路上
◆概要:女子高校生が自転車で帰宅途中、後方から自転車に乗車した男が近付いて来て、追い抜きざまに身体を触られた。男は自転車で逃走した。
◆男の特徴:年齢20歳くらい、背が高い、痩せ型、眼鏡、黒髪、黒色ジャンパー、黒色ズボン、紺色リュックサック所持
◎不審者を見かけた際は110番通報してください。
◎防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯し、すぐに使えるようにしておきましょう。

山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


019460:子供安全情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:11月7日(水)午後4時30分頃
◆場所:山科区厨子奥若林町の路上
◆概要:女子中学生2人が徒歩で下校中、後方から自転車で奇声を発しながら近づいてきた男に追いかけられた。女子中学生らが怖くなり逃げると、男はいずれかに走り去った。
◆男の特徴:年齢30歳代、黒色短髪、小太り、黒色Tシャツ着用、自転車に乗車

◎お子さんには、
・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、もしもの時は活用する
よう指導してください。

山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。