京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「山科区」が付けられているもの


021779:痴漢発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:9月2日(月)午後8時頃
◆場所:山科区東野狐藪町の路上(外環状線東野交差点南西付近)
◆概要:女子高校生が徒歩で帰宅中、後方から徒歩で近づいてきた男に抱きつかれた上、身体を触られた。男は何れかに走り去った。
◆男の特徴:年齢30歳前後、半袖シャツ、長ズボン着用
◎防犯ブザー等の防犯グッズを携帯し、必要な場面では迷わず活用しましょう。
◎不審な人物に出会ったら、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021710:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 8月29日(木)午後0時50分頃、山科区内の高齢者宅に山科区役所職員を名乗る男から、「保険の還付金があります。◯◯◯◯に電話をかけてください。」との電話があり、不審に思い、役所に架電し確認したところ、役所からは「電話をかけていない。」と説明を受け、被害に遭うことはありませんでした。今後、同様の予兆電話が架かってくるおそれがあるので注意してください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物からの電話であっても、還付金等名目の不審な電話があれば何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021706:不審者情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:8月28日(水)午後11時20分頃
◆場所:山科区西野山百々町の民家
◆概要:女性が自宅で入浴中、浴室の小窓に人影が映ったため、「何してんの、警察呼ぶ。」と大声を出したところ、直ぐに人影は無くなった。
◎入浴時は、覗きや盗撮被害に遭わないよう、できる限り窓を閉めて鍵を掛けましょう。
◎不審者を見かけたら、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021591:子供安全情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:8月17日(土)午後11時43分頃
◆場所:山科区御陵久保町74番地付近の路上
◆概要:女子中学生が徒歩で帰宅中、下半身を露出して路上で佇む男を目撃した。
◆男の特徴:年齢20歳位、身長170センチ位、細身、青色カッターシャツ、眼鏡着用、黒色リュックサック所持
◎お子さんには、
 ・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
 ・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
ように指導してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021473:公然わいせつ発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:8月9日(金)午後11時55分頃
◆場所:山科区椥辻番所ケ口町2番地付近路上(山科区役所西方約400メートル)
◆概要:女性が路上で下半身を露出している男を目撃した。
◆男の特徴:年齢50歳位、ボサボサの髪
◎防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯し、必要な場面では迷わず活用しましょう。
◎不審な人物に出会ったら、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021402:特殊詐欺被害連続発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

7月31日(水)の午前中、山科区や伏見区に居住の高齢者宅に役所の職員を名乗る男から「還付金があります。口座に入金するので銀行と口座番号を教えて下さい。」等の電話があった。高齢者が口座番号を伝えたところ、男に「その口座のキャッシュカードは使えなくなっているので金融機関の者が直ぐに受け取りに向かいます。」等と言われ、自宅に訪れた男に、キャッシュカードを手渡し、預金を引き出される被害に遭った。同様の被害が他にも2件連続発生しています。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から、還付金等名目の不審な電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎官公署の職員が「現金」「キャッシュカード」「通帳」などを預かることはありません。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、詐欺を疑い、一人で対応せず、すぐに家族や警察に相談して下さい。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021392:記録的短時間大雨情報

  • 投稿日:
  • by

京都府記録的短時間大雨情報 第1号
2019年07月31日16時39分
気象庁発表


16時30分京都府で記録的短時間大雨
左京区付近で約90ミリ
山科区付近で約90ミリ

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021302:子供安全情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:7月24日(水)午後2時頃
◆場所:山科区西野山百々町付近の歩道上(市立百々小学校南側)
◆概要:小学生女児が友人と帰宅中、車に乗っていた女からスマートフォンで写真を撮られた。
◆女の特徴:年齢30歳位、胸くらいまでの長さの茶髪、真っ赤な口紅、滋賀ナンバーの白色の車に乗車

◎お子さんには、
・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
よう指導してください。

山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021295:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 7月24日(水)午後0時43分頃、山科区内の高齢者宅に家電量販店の従業員を名乗る男から「35、6歳位の女の人がテレビを買いに来ましたが、あんたの娘さんですか。」等の電話があった。
 高齢者は、「娘はいません。買い物もしていません。」と答えたところ、男に「後で警察から電話があります。」と言われて電話は切れた。
 高齢者は、電話中に特殊詐欺に関する警察の広報紙を見て不審に思い、警察に相談したことで被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎実在する店舗等からの電話であっても不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021252:子供安全情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:7月20日(土)午後2時30分頃
◆場所:山科区川田御輿塚町18番地付近路上(川田交差点北側付近)
◆概要:小学生女児が徒歩で帰宅中、2人組の男に「何してるの。どこに行くの。こっちおいで。」と声を掛けられた。女児が無視していると男らは北方向に立ち去った。
◆男の特徴:?年齢30歳代、黒色短髪、オレンジ色Tシャツ、灰色ズボン着用?年齢30歳代、黒色短髪、青色Tシャツ着用
◎お子さんには、
・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
よう指導してください。

山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021112:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 7月2日(火)午後1時20分頃、山科区内の高齢者宅に、京都府警の警察官を名乗る男から、「◯◯さんのお宅ですか。最近高齢者を狙った詐欺が多く発生しています。銀行の口座はどのように管理されていますか。」等の電話がかかってきた。
 不審に思った高齢者が「自分でしっかり管理しています。」と言って電話を切ったため、被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。

◎ 警察官を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎ 不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。

山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021097:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 7月1日(月)午後6時50頃、山科区の高齢者宅に、警察官を騙る男から「数日前に詐欺グループを捕まえたところ、そのグループが持っていた名簿にあなたの氏名、住所、キャッシュカード番号などが載っていました。キャッシュカードや通帳を落とされたりしていませんか。不審な電話や郵便物はありませんか。」等と聞き出す内容の電話があった。
 電話の内容を不審に思い、相手方に言われた電話番号ではなく、自ら調べた山科署の電話番号に連絡し確認したところ、詐欺の予兆電話であるとわかった。

◎官公署の職員を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021044:特殊詐欺被害発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 6月25日(火)午後1時40分頃、山科区内の高齢者宅に、百貨店の店員を名乗る男から「あなたのクレジットカードが不正に使われている可能性がある。」等の電話があり、男から指示された番号に電話をしたところ、応対した銀行協会の職員を名乗る男から「クレジットカードのほかにキャッシュカードも不正に使われているかもしれない。キャッシュカードを交換する必要があるので職員を向かわせる。」と言われた。
 その後、高齢者宅を訪れた男にキャッシュカードを手渡し、騙し取られる被害に遭った。
◎実在する百貨店の店員や金融機関の職員を名乗る電話であっても、通帳やキャッシュカードを受け取りに行くなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021033:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 6月25日(火)午前9時40分頃から、山科区内の複数の高齢者宅に、百貨店の店員を名乗る者から「あなたのカードで商品が購入されています。」等の電話があった。
 高齢者が「カードで買い物はしていません。」等と言うと電話が切れたため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎実在する百貨店等からの電話であっても不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


021023:不審者情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:6月23日(日)午後3時50分頃
◆場所:山科区東野南井ノ上町14番地付近の路上(市立大宅小学校北西側住宅街)
◆概要:女性が自宅から外を見たところ、路上でズボンを下げている男を目撃した。その後、男はバイクで何れかに走り去った。
◆男の特徴:年齢30歳〜40歳、中肉、赤色のボーダー半袖シャツ、青系長ズボン、黒色半キャップヘルメット、紺色サンダル着用、黒色ショルダーバッグ所持、白色の原動機付自転車を使用
◎防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯し、必要な場面では迷わず活用しましょう。
◎不審な人物に出会ったら、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020953:不審電話に注意【山科・伏見区】

  • 投稿日:
  • by

 6月17日(月)午前10時頃から午後0時頃までの間、山科区及び伏見区の複数の高齢者宅に、区役所の職員をかたり年金や高額医療費の還付手続を名目に口座番号を聞き出したりする不審電話が連続してかかってきています。
 家族が区役所に確認したり、高齢者が郵便局員に相談したことで被害に遭いませんでしたが、今後同様の特殊詐欺の予兆電話がかかってくるおそれがありますので、注意してください。
◎官公署等の職員をかたっても、「還付金がある」「取引銀行の口座番号を教えて」等不審な点があれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020899:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

本日午前11時25分ころ、山科区内の高齢者宅に区役所の職員を名乗る男から「保険料の還付金がありますが、書類は届いていますか。再度、書類を送ります」等と電話があった。

◎官公署の職員を名乗る人物からの電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。

山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020876:子供安全情報【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:6月8日(土)午後1時00分頃
◆場所:山科区西野八幡田町六兵ヱ池公園南西角付近
◆概要:小学生女児が友人や保護者、友人の保護者らと数人で徒歩で歩行中、すれ違った男から後方から肩付近を触られそうになった。その状況を見ていた友人の保護者が声をかけたところ、男は自転車に乗って北方向に逃走した。
◆男の特徴:年齢40歳位、身長170センチ位、小太り、五分刈り、ぎょろ目、銀色自転車に乗車
◎お子さんには、
・不審な人物に出会ったら、近くの大人や「こども110番のいえ」に助けを求める
・防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯させ、必要な場面では迷わず活用する
よう指導してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020848:痴漢発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆日時:6月5日(水)午後5時頃
◆場所:山科区御陵別所町144番地付近の路上(京都薬科大学北側)
◆概要:女性が徒歩で帰宅中、後方から来た男にスカートをめくられた。その後、男はいずれかへ立ち去った。
◆男の特徴:身長165センチ位、中肉、上下黒っぽい服装、黒色キャップ帽、サングラス、ヘッドホン着用
◎防犯ブザーなどの防犯グッズを携帯し、必要な場面では迷わず活用しましょう。
◎不審な人物に出会ったら、すぐに110番通報してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020837:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 6月4日(火)午前10時30分頃、山科区内の高齢者宅に区役所の職員を名乗る男から「払い過ぎた医療費が返ってきます。茶封筒で資料を送っていますが、期日の5月31日までに返信がないので連絡しました。今なら銀行口座に振り込むことが出来ます。後で、銀行協会の者から連絡があります。」等と電話があった。
 高齢者は、警察から提供された特殊詐欺被害防止用の啓発シールを確認し、電話が特殊詐欺の予兆電話であると気付き、警察に通報した。
◎官公署の職員を名乗っていても、「還付金がある」、「取引銀行の口座番号を教えて」等不審な点があれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。