京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「詐欺」が付けられているもの


020070:特殊詐欺被害発生【南区】

  • 投稿日:
  • by

2月6日午前10時ころ、南区内の女性宅に都市銀行のグループ会社社員を名乗る男から「携帯電話会社の社債へ投資しないか。」という勧誘の電話があった。女性は勧誘を断ったが、翌7日に再び電話があり、「投資をしないなら名義を貸して欲しい。」と依頼されたため、女性が依頼に応じたところ、翌8日に今度は携帯電話会社社員を名乗る男から「本当にあなたの投資ですか。」と電話があった。女性が名義を貸したことを告げると、男から「名義貸しは犯罪であり、裁判になる。」、「解決方法として都市銀行と共同出資したことにすれば良い。」と言われ、出資額の一部金として現金を宅配便で送付するよう指示されたため、女性が2月8日に300万円、13日に450万円を宅配便で発送し、詐欺の被害に遭った。

◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
◎宅配便等で現金の送付を求めるものは詐欺ですので、現金を送ることなく、警察に相談してください。

南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


017668:豪雨災害に便乗した詐欺に注意

  • 投稿日:
  • by

 7月6日(金)から8日(日)にかけての記録的な豪雨により、京都府内においても土砂崩れや浸水等の被害が発生していますが、これまでにも、大規模な自然災害が発生した際には、住民の不安につけ込んだ詐欺事件が発生しており、今回も同様の詐欺に注意が必要です。

◎怪しい予兆電話がかかってくれば、相手を慎重に確認する
◎家族や官公署をかたる電話であっても、お金を要求するなどの不審点があれば、「かけ直す」と言って、いったん電話を切る
◎一人で対応せず、身近な家族や知人、警察に相談する
◎留守番電話を活用する(在宅時でも留守番電話にしておけば、犯人と話しをしなくてもすみ、被害に遭わず安心です)
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


013366:プリペイド詐欺被害多発

  • 投稿日:
  • by

 8月7日午前11時30分ころ、上京区で勤務する女性の携帯電話のショートメールに「未納金が発生しています。」というメッセージが送信されてきたため、記載されていた連絡先に連絡したところ、プリペイドカードを購入して支払うよう指示された。コンビニでプリペイドカードを購入し、犯人に連絡したところ、プリペイドカードの番号をだまし取られるというプリペイドカード詐欺が発生しました。
◎身に覚えのない請求等のメールは無視しましょう。
◎不審なメールが送信されれば、一人で悩まず家族や警察に相談しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


012413:不審なLINEメッセージに注意

  • 投稿日:
  • by

本日、福知山市居住の女性の携帯電話に、女性の親族からLINEで、「今、忙しい?手伝って欲しいんだけど?」といったメッセージが送られてきた。女性がそのメッセージに返事をすると、「近くのコンビニで電子マネーを買ってきて欲しい。」「今、急ぎで必要なの。」等と電子マネーの購入を要求されました。女性は不審に思い、その親族に電話をかけて確認すると、そのようなメッセージを送った事実はなく、その親族のLINEが乗っ取られていたことがわかりました。
◎不審なメールや電話があれば、一人で判断せず、家族や警察に相談しましょう。
◎お金を振り込ませる、電子マネーの購入を要求する話は詐欺の可能性があるので注意して下さい。
福知山警察署0773−22−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


011557:還付金名目の詐欺に注意

  • 投稿日:
  • by

 2月23日から28日までの間、数回にわたり、京丹後市内に居住の男性宅に、株の保証会社を名乗る男から「過去に未公開株で損をしていませんか。損をした株の還付金があります。振り込みますので、あなたの口座番号を教えてください。」等と電話があった。男性は不審に思い、警察へ相談したので、詐欺などの被害には遭わなかった。
◎「還付金」には要注意。迷ったときは、家族や警察に相談してください。
京丹後警察署 0772-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


011367:オレオレ詐欺の被害発生

  • 投稿日:
  • by

 2月6日昼ころから夕方にかけて、息子などの家族を騙った不審電話が多発しており、その電話のうち、「会社の金で株を買って失敗した。このままだとクビになる。」と言って、与謝野町居住の高齢女性から現金200万円を騙し取るオレオレ詐欺被害が発生しました。
 今後も同様の不審電話が連続発生する可能性があるので、注意してください。
◎犯人は、言葉巧みにみなさんの不安を煽ります。
◎身内を名乗る者から、電話でお金の話が出れば、本人に電話をかけ直して事実を確認しましょう。
◎不審な電話があれば、一人で悩まず、家族や警察に相談しましょう。
宮津警察署 0772-25-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


005133:振り込め詐欺の予兆電話に注意

  • 投稿日:
  • by

 本日午前11時頃から午後0時にかけて、八幡市内の複数の高齢者宅に、八幡市役所職員を名乗る男から「還付金の手続きが先月末で終わった。今なら、銀行で手続きすれば間に合う。」等の説明とともにATMへ行くように指示する電話があった。高齢者が市役所に確認したところ、そのような事実がないことが分かった。
◎還付金名目の特殊詐欺の手口です。
◎官公庁職員を名乗る不審な電話があれば、すぐに警察に通報してください。
八幡警察署 075-981-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。