京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「カード」が付けられているもの


022601:特殊詐害被害発生【城陽市】

  • 投稿日:
  • by

 12月3日(火)午後2時頃、城陽市内の高齢者宅に、家電量販店の従業員を名乗る男から、「あなたのクレジットカードで買い物をしようとした女性がいます。警察にはこちらから連絡するので、警察から連絡があると思います。」等の電話があった。
 その直後、警察官を名乗る男から、「クレジットカードは偽造されている可能性があります。通帳から現金がおろされています。キャッシュカードを使えないようにするので、封筒に入れて用意しておいてください。」等の電話があった。
 その後、高齢者宅を訪れた別の男にキャッシュカードを手渡し、騙し取られる被害に遭った。
◎実在する家電量販店や警察官を名乗る電話であっても、通帳やキャッシュカードを受け取りに行くなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
城陽警察署 0774-53-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022594:不審電話に注意【城陽市】

  • 投稿日:
  • by

 12月3日(火)午後1時5分頃、城陽市内の高齢者宅に家電量販店の従業員を名乗る者から、「娘さんがあなた名義のキャッシュカードでテレビを購入している。」等の電話があった。
 不振に思った高齢者が電話を切り、警察に相談したことで被害に遭わなかった。
 本日、城陽市内では、同様の電話を複数件確認していますので、ご注意ください。
◎実在する家電量販店等を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
城陽警察署 0774-53-0110 
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022543:不審電話に注意【中京区】

  • 投稿日:
  • by

 11月26日(火)午前10時30分頃、中京区内の高齢者宅に、京都市の職員を名乗る男から「過去の累積保険の支払いがあります。11月15日が締め切りなのですが、お便りは届いていますか。保険料を支払うので口座番号を教えてください。」等と電話があった。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、午前11時頃にも区役所の職員を名乗る同様の不審電話を確認していますので、十分注意してください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022527:不審電話に注意【京田辺市】

  • 投稿日:
  • by

 11月23日(土)午前11時頃、京田辺市内の高齢者宅に、市役所保険課を名乗る男から「保険の還付金があります。」等と電話がありました。
 同居男性が不審に思い、警察に通報したことから被害に遭うことはありませんでしたが、京田辺市内では、同様の不審電話が複数かかっていますので、注意してください。
◎官公署の職員を名乗る人物からの電話であっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談して下さい。
田辺警察署 0774-63-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022522:特殊詐欺被害発生【木津川市】

  • 投稿日:
  • by

 11月21日(木)午後3時30分頃、木津川市内の高齢者宅に、金融機関の職員を名乗る女から、「キャッシュカードが使えなくなっています。使うにはカードを交換する必要があります。」等の電話があり、さらに、その上司を名乗る男から、「そちらに職員が向かっているのでカードを渡してください。」等と言われた。
 その後、高齢者宅を訪れた別の男にキャッシュカードを騙し取られ、預金約148万円が引き出される被害に遭った。
◎金融機関の職員を名乗る電話であっても、通帳やキャッシュカードを受け取りに行くなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022516:不審電話に注意【木津川市】

  • 投稿日:
  • by

 11月21日(木)午後3時頃、木津川市内の高齢者宅に、木津川市役所の職員を名乗る男から、還付金名目の電話がかかっています。
 高齢者が警察に相談したため被害に遭いませんでしたが、木津川市内ではこの他にも同様の電話がかかっていますので、注意してください。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022514:特殊詐欺被害発生【南区】

  • 投稿日:
  • by

 11月20日(水)午後4時頃、南区内の高齢者宅に、警察官を名乗る男から「インターネットであなたのカードが偽造されてお金が引き出されています。新しいキャッシュカードに切り替えないといけません。どこの金融機関を使っていますか。」等の電話があった。
 その後、高齢者宅を訪れた男にキャッシュカードを手渡し、騙し取られた。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話があっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってきださい。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022489:不審電話に注意【下京区】

  • 投稿日:
  • by

 11月18日(月)午前11時30分頃、下京区内の高齢者宅に、下京警察署生活安全課員を名乗る女から、「詐欺被害に遭った人から話を聞いたところ、あなたの名前が出てきた。」等の電話がありました。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、下京区内ではこの他にも警察官を名乗り不審な郵便物等の受け取りを確認する電話もかかっていますので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
下京警察署 075-352-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022490:特殊詐欺被害発生【宇治市】

  • 投稿日:
  • by

 11月15日(金)午後3時30分頃、宇治市内の高齢者宅に、金融機関の職員を名乗る男から、「あなたのキャッシュカードを替える必要があります。暗証番号を教えてください。」等の電話があった。
 その後、高齢者宅を訪れた別の男にキャッシュカードを手渡し、騙し取られる被害に遭った。
◎金融機関の職員が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
宇治警察署 0774-21-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022477:特殊詐欺被害発生【伏見区】

  • 投稿日:
  • by

 11月15日(金)午後0時00分頃、伏見区内の高齢者宅に銀行協会職員を名乗る男から、「キャッシュカードの磁気が悪くなっているので交換する必要がある。暗証番号も教えてください。」との電話があり、家を訪問してきた男にキャッシュカードを騙し取られた。
 その後、高齢者が不審に思い銀行に確認したところ、既に預金が引き出されていることがわかった。

◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話があっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。

伏見警察署 075−602−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022461:特殊詐欺被害発生【左京区】

  • 投稿日:
  • by

 11月13日(水)午後0時30分頃、左京区内の高齢者宅に、左京区役所の職員を名乗る男から、「保険の還付金を返したいのですが、どちらの銀行を使っていますか。」等の電話があった。
 続いて、銀行員を名乗る男から、「古くてカードが使えなくなる。本店に行かないと発行できない。暗証番号を教えてください。」等の電話があり、電話中に訪れた銀行員を名乗る別の男にキャッシュカードを騙し取られた。
 その後、高齢者が不審に思い銀行に確認したところ、既に預金が引き出されていることがわかった。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る電話であっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
下鴨警察署 075-703-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022459:不審電話に注意【左京区】

  • 投稿日:
  • by

 11月13日(水)午後1時52分頃、左京区内の高齢者宅に、左京区役所の職員を名乗る男から、「あたなには還付金が発生しているのですが、手続されていないため電話をしました。」等の電話がありました。
 高齢者は、以前警察から受けた防犯指導により還付金詐欺と気付いて電話を切ったため被害に遭いませんでした。
 左京区内では他にも保健所を名乗った不審電話がかかっていますので、注意してください。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
川端警察署 075-771-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022450:不審電話に注意【城陽市】

  • 投稿日:
  • by

 11月13日(水)午前11時30分頃、城陽市内の高齢者宅に家電量販店の従業員を名乗る男から「当店でパソコンを買われましたか。高額なので調べています。クレジットカードを落としていませんか。警察から連絡があるかも知れません。」等と電話があった。
 高齢者が不審に思い警察に届け出たことで、被害に遭うことはありませんでしたが、この他にも午後1時20分頃に百貨店の従業員を名乗る不審電話を確認していますので、同様の不審電話には注意してください。
◎実在する企業等を名乗る電話であっても、不審点があれば直ぐに電話を切ってください。
◎不審電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
城陽警察署 0774-53-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022432:金融機関をかたるメールに注意

  • 投稿日:
  • by

 金融機関をかたり不審サイトへ誘導するメールやSMS(ショートメッセージ)が急増しています。
 メールには、「不正アクセスの検知」や「カード・通帳の利用停止」など、不安を煽り、最終的には不審サイトへ誘導しようとします。
 誘導先では、金融機関などの正規サイトに似せたサイトが表示され、口座番号や暗証番号などの入力が求められます。
 入力してしまった場合、不正送金などの被害に発展する可能性があります。
 最近では、府内の金融機関をかたるメールも送信されており、今後も地方銀行や信用金庫など様々な金融機関をかたるメールが送られるおそれがあります。
 被害に遭わないために、このようなメールが届いてもメールに記載のURLにはアクセスせず、万一アクセスした場合は、口座情報や暗証番号を入力しないようにしましょう。
 また、メールに記載されている内容の事実確認は、メールからではなく金融機関に電話をするなどして確認するようにしましょう。
京都府警察本部サイバー犯罪対策課 075-451-9111
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022431:不審電話に注意【南区】

  • 投稿日:
  • by

 11月11日(月)午後0時38分頃、南区内の高齢者宅に、南警察署員を名乗る男から、「72名の人に詐欺の電話が入っており、うち24名が被害に遭っている。銀行の者を家に行かせるから住所を教えて欲しい。」等の電話がありました。
 不審に思った高齢者が断ると、男が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがありますので、注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022409:特殊詐欺被害発生【綾部市】

  • 投稿日:
  • by

 11月8日(金)午前10時20分頃、綾部市内の高齢者宅に、綾部警察署員を名乗る男から電話があり、「あなたの口座のカードが偽造されている。」等と言われ、銀行協会職員を名乗る男に電話を代わり、「あなたの持っているキャッシュカードを調べます。暗証番号が必要です。」等と言われた。
 その後、再び電話があり、「偽造されたカードでお金が引き出されています。警察官を行かせます。」等と言われた。
 間もなくして、警察官を名乗る男が自宅に来て、キャッシュカードを騙し取られた。
◎警察官や金融機関の職員が電話でキャッシュカードの暗証番号を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
綾部警察署 0773-43-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022400:不審電話に注意【綾部市】

  • 投稿日:
  • by

 11月8日(金)午前9時40分頃、綾部市内の高齢者宅に、警察官を名乗る男から、「外国で詐欺グループが捕まった。あなたの父親の名前がリストに載っていた。」等の電話がありました。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、綾部市内で同様の電話がかかっていますので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
綾部警察署 0773-43-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022384:不審電話に注意【宇治市】

  • 投稿日:
  • by

 11月6日(水)、宇治市内の高齢者宅に、宇治警察署刑事課員を名乗る男から、「窃盗団を捕まえたところ、あなた名義のキャッシュカードを見つかった。」等の電話がありました。
 高齢者は、ナンバーディスプレイに圏外と表示されていたことを不審に思い警察に相談したため被害に遭いませんでしたが、宇治市内で同様の電話がかかっているのを確認していますので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
宇治警察署 0774-21-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022364:特殊詐欺被害発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 11月1日(金)午後2時頃、伏見区内の高齢者宅に、区役所の職員や銀行の職員を名乗る男から「キャッシュカードの切り替えの案内状を送っている。手続きが出来ておらず期限が切れている。暗証番号を教えてください。サービスでキャッシュカードを職員が取りに行きます。キャッシュカードを封筒に入れて渡してください。」等の電話があり、銀行の職員を名乗る男が訪れ、高齢者からキャッシュカードを受け取り、立ち去った。
 その後、銀行の職員を名乗る男が言った電話番号に連絡するもつながらなかったことから被害に遭ったことがわかりました。
 他にも複数の高齢者宅に、区役所の職員を名乗る過払い金名目等の電話があり、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので注意してください。
◎官公署・金融機関の職員等が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すことは絶対にありません。
◎官公署・金融機関の職員等を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022348:特殊詐欺被害発生【北区】

  • 投稿日:
  • by

 10月30日(水)午前10時頃、北区内の高齢者宅に、警察官を名乗る男から、「還付金詐欺が発生しています。口座番号と暗証番号は何番ですか。これから職員が受け取りに行きます。」等と電話があった。
 その後、高齢者宅を訪れた金融機関職員を名乗る男にキャッシュカードを騙し取られた。
◎警察官が電話で口座番号やキャッシュカードの暗証番号を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
北警察署 075-493-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。