京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「詐欺」が付けられているもの


022600:不審電話に注意【木津川市】

  • 投稿日:
  • by

 12月4日(水)午後3時頃、木津川市内の高齢者宅に、木津警察署の警察官を名乗る男から「詐欺グループ18人を逮捕しました。押収リストにあなたの名前があります。気をつけてください。」と電話があった。高齢者は、電話が特殊詐欺の予兆電話であると思い、直ぐに電話を切り、警察に通報した。
 これ以外にも、4日に木津川市内で同様の不審電話を確認しているので、注意してください。
◎官公署の職員を名乗る電話であっても、不審点があれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022585:架空請求詐欺に注意【南丹市】

  • 投稿日:
  • by

12月2日(月)、南丹市内に居住する男性がスマートフォンでインターネットサイトを閲覧中、「有料アダルトサイトへご登録ありがとうございます。」等と表示された。男性が画面下に記載されたサポートセンター窓口の連絡先に電話したところ、「12時間以内に払って貰えなければ延滞料金がかかる。最終的に払ってもらえなければ裁判になる。」等と言われ、男性は指示されたとおりコンビニエンスストアでウェブマネーを購入し、相手にウェブマネーの番号を教えてしまった。
◎不審なサイトへのアクセスは控えてください。
◎サイトやメールに書かれている問い合わせ先等には絶対に電話しないでください。
◎架空請求のメールや連絡があった場合には、一人で対応せず、家族や警察に相談して下さい。
南丹警察署 0771-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022513:不審電話に注意【宇治市】

  • 投稿日:
  • by

 11月20日(水)午前11時45分頃、宇治市内の複数の高齢者宅に、市の防犯協会を名乗る男から「警察で捕まえた詐欺グループが持っていた名簿にあなたの個人情報が入っていた。」等の電話があった。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話が多発するおそれがあるので注意してください。
◎官公署の職員を名乗る人物からの電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
宇治警察署 0774-21-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022502:府民向け講座のお知らせ

  • 投稿日:
  • by

京都府警察本部から「体験型ネットトラブル対策講座」のお知らせです。
◆日時:11月28日(木)13時30分〜15時(受付:13時15分〜)
◆場所:京田辺市社会福祉センター「第2研修室」(京都府京田辺市興戸犬伏5-8)
◆内容
◯講演等
・犯罪情勢(田辺署管内)及び防犯対策
・講演「インターネット消費トラブルについて」
・体験型講座「ネットトラブルを疑似体験」
〜ワンクリック詐欺編、SNSトラブル編〜
◆申込方法:田辺警察署または京田辺市消費生活センターへお申し込みください。申込方法の詳細は、府警ホームページをご確認ください。
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/anzen/cyber/net_koza.html
◆申込期限:11月27日(水)
◆定員等:20名(先着順)、参加費無料

田辺警察署 0774-63-0110
警察本部サイバー犯罪対策課 075-451-9111
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022489:不審電話に注意【下京区】

  • 投稿日:
  • by

 11月18日(月)午前11時30分頃、下京区内の高齢者宅に、下京警察署生活安全課員を名乗る女から、「詐欺被害に遭った人から話を聞いたところ、あなたの名前が出てきた。」等の電話がありました。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、下京区内ではこの他にも警察官を名乗り不審な郵便物等の受け取りを確認する電話もかかっていますので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
下京警察署 075-352-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022469:不審電話に注意【笠置町】

  • 投稿日:
  • by

 11月8日(金)及び11日(月)に笠置町内の高齢者宅に特殊詐欺の予兆電話と思われる不審な電話があった。
◆1件目(11月8日午後5時頃)
 笠置町内の高齢者宅に社会福祉協議会を名乗る男から他界した家族の外出状況を確認する不審電話があり、高齢者が問いただすと電話が切れた。
◆2件目(11月11日午前10時頃
 1件目と同じ高齢者宅に相楽郡の詐欺の係を名乗る男から多発する詐欺事件を口実に通販会社の利用を確認する電話があり、高齢者が通販会社を利用している旨答えた。男は「貴方の電話番号が漏れているので、消してあげます。」等と言って電話を切り、10分後に再び男から「番号消したよ。」と電話があった。
 これらの電話を受けた高齢者が社会福祉協議会や警察に相談したことで被害に遭いませんでしたが、府内で不審電話が多発していますので、注意してください。
◎官公署を名乗る電話であっても、不審点があれば、直ぐに電話を切ってください。
◎不審電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
木津警察署 0774-72-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022431:不審電話に注意【南区】

  • 投稿日:
  • by

 11月11日(月)午後0時38分頃、南区内の高齢者宅に、南警察署員を名乗る男から、「72名の人に詐欺の電話が入っており、うち24名が被害に遭っている。銀行の者を家に行かせるから住所を教えて欲しい。」等の電話がありました。
 不審に思った高齢者が断ると、男が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがありますので、注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても、キャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022400:不審電話に注意【綾部市】

  • 投稿日:
  • by

 11月8日(金)午前9時40分頃、綾部市内の高齢者宅に、警察官を名乗る男から、「外国で詐欺グループが捕まった。あなたの父親の名前がリストに載っていた。」等の電話がありました。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、綾部市内で同様の電話がかかっていますので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
綾部警察署 0773-43-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022355:架空請求ハガキに注意【八幡市】

  • 投稿日:
  • by

10月31日(木)午後3時ころ、八幡市内の高齢者宅の郵便受けに「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と記載されたハガキが投函されており、ハガキに記載された電話番号に電話したところ「10万円の少額訴訟で立て替えており、明日に訴訟相手が分かるのでこちらから電話する。」と言われ電話を切られた。
高齢者は身に覚えのない請求であったため、電話番号をインターネット検索したところ、詐欺グループの使用する電話番号であることが判明した。

◎身に覚えのない請求には、絶対に応じないでください。
◎不審なはがきが届けば、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。

八幡警察署 075-981-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022350:不審電話に注意【八幡市】

  • 投稿日:
  • by

10月30日(水)午後9時35分頃、八幡市内の高齢者宅に、息子を名乗る男から「風邪を引いたので明日病院に行く前に家に寄る」と電話があった。不審に思った高齢者は、電話を切った後、息子に確認したところ、「電話はかけていない」と説明を受け、金銭等の要求はなかったものの詐欺の予兆電話であることがわかった。
◎親族を名乗る電話であっても、「お金を要求する」「声が違う」など不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
八幡警察署075-981-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022326:不審電話に注意【東山区】

  • 投稿日:
  • by

 10月29日(火)午後1時30分頃、東山区内の高齢者宅に、東山警察署員を名乗る男から、「詐欺の犯人を捕まえたところ、あなた名義の通帳を持っていた。これから日本銀行の者が自宅に向かいます。」等の電話がありました。
 不審に思った高齢者が警察に相談したため被害に遭いませんでしたが、同様の手口による不審電話が連続発生しているため、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
東山警察署 075-525-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022322:特殊詐欺被害発生【中京区】

  • 投稿日:
  • by

 10月28日(月)午前9時頃、中京区内の高齢者宅に、中京警察署員を名乗る男から、「オレオレ詐欺の犯人が持っている名簿にあなたの名前が載っています。キャッシュカードが偽造されており、あなたの持っているカードを回収する必要があるので、銀行の者が取りに行きます。」等の電話があった。
 その後、銀行員を名乗る男が訪れ、家の中で応対中、少し目を離したところ、机上に用意していたキャッシュカードがなくなっていたが、男は「キャッシュカードは封筒に入れています。」等と説明し、封筒を残して立ち去った。
 その後、高齢者は、親族にこのことを話し「詐欺ではないか。」と言われたので、口座を確認すると既にお金が引き出されており、騙し取られたことに気付いた。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022321:不審電話に注意【中京区】

  • 投稿日:
  • by

 10月28日(月)午前9時頃から午前10時頃までの間、中京区内の複数の高齢者宅に、中京警察署員を名乗る男から、「オレオレ詐欺の犯人を捕まえたところ、あなた名義の通帳を持っていた。」等の電話がありました。
 不審に思った高齢者が「通帳は持っていない。」等と答えると、電話が切れたため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022299:府民向け講座のお知らせ

  • 投稿日:
  • by

京都府警察本部から「体験型ネットトラブル対策講座」のお知らせです。
◆日時:11月28日(木)13時30分〜15時(受付:13時15分〜)
◆場所:京田辺市社会福祉センター「第2研修室」(京都府京田辺市興戸犬伏5-8)
◆内容
◯講演等
・犯罪情勢(田辺署管内)及び防犯対策
・講演「インターネット消費トラブルについて」
・体験型講座「ネットトラブルを疑似体験」
〜ワンクリック詐欺編、SNSトラブル編〜
◆申込方法:田辺警察署または京田辺市消費生活センターへお申し込みください。申込方法の詳細は、府警ホームページをご確認ください。
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/anzen/cyber/net_koza.html
◆申込期限:11月27日(水)
◆定員等:20名(先着順)、参加費無料

田辺警察署 0774-63-0110
警察本部サイバー犯罪対策課 075-451-9111
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022290:不審電話に注意【南区】

  • 投稿日:
  • by

 10月23日(水)午後7時頃、南区内の高齢者宅に息子を名乗る男から「携帯落としてもうたし、携帯架けてもあかんし、明日朝いるか」と高齢者の在宅を確認する電話があった。
 その後、高齢者が別居する息子に確認したところ、詐欺の予兆電話であることが分かった。
 今後も同様の予兆電話が架かってくるおそれがあるので注意してください。
◎家族や親戚を名乗る電話であっても不審点があれば、直ぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022286:不審電話に注意【八幡市】

  • 投稿日:
  • by

10月22日(火)午後6時頃、八幡市内の高齢者宅に、息子を名乗る男から「お金ちょうだい」と電話がかかってきた。不審に思った高齢者は、電話を切った後、息子に確認したところ、「電話はかけていない」と説明を受け、詐欺の予兆電話であることがわかった。
◎親族を名乗る電話であっても、「お金を要求する」「声が違う」など不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
八幡警察署075-981-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022266:不審電話に注意【京田辺市】

  • 投稿日:
  • by

 10月21日(月)午後0時頃、京田辺市内の複数の高齢者宅に警察官を名乗る男から「詐欺グループを検挙したら、名簿に名前があった。通帳からお金が引き出されているかもしれない。」等との電話があった。高齢者が男に対し「どこの銀行ですか。」と尋ねたところ、男は銀行名を答えたものの、取引のない銀行であったため不審に思い電話を切り、警察に通報した。
◎警察官を名乗る電話であっても不審点があれば、すぐに電話を切ってきださい。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
田辺警察署 0774-63-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022236:特殊詐欺被害発生【中京区】

  • 投稿日:
  • by

 10月15日(火)午前11時45分頃、中京区内の高齢者宅に、七条警察署員を名乗る男から、「オレオレ詐欺の犯人を捕まえて家宅捜索したところ、あなた名義のキャッシュカードが出てきました。あなたのキャッシュカードの番号を確認する必要があるので、銀行の者が取りに行きます。」等の電話があり、その後、銀行員を名乗る男が訪れたので、家の中で応対した。
 高齢者は、その男の指示で一時、席を外したが、戻ると机上に準備していたキャッシュカードがなくなっていた。
 男は、「キャッシュカードは封筒に入れて利用できないように封印しています。」等と言って封筒を残して立ち去った。
 不審に思った高齢者が、銀行に確認したところ、既にお金が引き出されており、封筒内に無関係のカードが入っていたことから、被害に遭ったことに気付いた。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高等を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022221:不審電話に注意【南区】

  • 投稿日:
  • by

 10月15日(火)午前9時50分頃、南区内の高齢者宅に警察官を名乗る男から「南区内で詐欺の犯人が見つかった。通帳の番号を確認お願いします。」等の電話があった。高齢者が「折り返し電話します。そちらの電話番号を教えてください。」と質問すると、電話が切れた。
 高齢者は被害に遭いませんでしたが、南区内では複数件の高齢者宅に同様の電話が架かってきているのを確認していますので、注意してください。
◎警察官を名乗る電話であっても、「キャッシュカード」「暗証番号」などの話題が出れば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


022104:特殊詐欺被害発生【城陽市】

  • 投稿日:
  • by

 10月8日(火)午前10時30分頃、城陽市内の高齢者宅に、市役所職員を名乗る男から、「警察と一緒に詐欺グループを捕まえました。あなたの情報が漏れていますので、調査します。カードの利用を止めますので、キャッシュカードを受け取りに行きます。」等の電話があった。
 高齢者は、電話中に高齢者宅を訪れた別の男の指示で持ってきた封筒にキャッシュカード5枚を入れたが、さらに割印を求められ、印鑑を取りにその場を離れた隙に別の封筒とすり替えられて騙し取られる被害に遭った。
◎警察官や官公署の職員を名乗る電話であっても、通帳やキャッシュカードを受け取りに行くなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
城陽警察署 0774-53-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。