京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

タグ「カード」が付けられているもの


020635:不審電話に注意【向日市】

  • 投稿日:
  • by

5月11日(土)午前11時30分頃から午後2時頃までの間、向日市、長岡京市内の複数の家庭に、警察官等を名乗る男から「詐欺グループが逮捕されました。あなたのカードが悪用されています。」等との不審な電話がかかっています。電話を受けた方が警察に相談したことで、特殊詐欺の予兆電話であることが分かり被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎このような電話は特殊詐欺の予兆電話です。
◎不審な電話がかかってきたら、一人で対応せずに家族や警察に相談してください。
向日町警察署 075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020599:特殊詐欺被害発生【下京区】

  • 投稿日:
  • by

 5月6日(月)午後0時頃、下京区内の高齢者宅に警察官を名乗る男から「東京都新宿のコンビニで、あなたのゆうちょのカードで20万円引き下ろされている。」「引き下ろしていないのならあなたに責任はないので保障が利きます。付近で同様の被害が多いので警察官に確認に行かせます。」等と電話があった。高齢者は相手の言葉を信じ、高齢者宅を訪れた男にキャッシュカードを手渡した。
 その後、高齢者が通帳記帳を行ったところ、すでに預金が引き出され、被害に遭っていることが分かった。
◆高齢者宅に訪れた男の特徴:年齢60歳位、小太り、名札を首から掲げている
◎金融機関や官公署の職員を名乗っても、取引金融機関やキャッシュカードの暗証番号を聞き出すなど不審な点があれば、電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
下京警察署 075-352-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020496:特殊詐欺被害発生【上京区】

  • 投稿日:
  • by

 4月19日(金)午後11時頃、上京区内の高齢者宅に男の声で「還付金があります。担当者を伺わせます。」等と電話があり、その後、高齢者宅を訪れた男に言われるがまま、キャッシュカードや預金通帳を手渡した。
 高齢者が不審に思い取引金融機関に赴き事実確認すると、既に預金が引き出され、被害に遭っていることが分かった。
◆高齢者宅に訪れた男の特徴:30歳〜40歳、身長170センチ位、細身、ベージュ色の上衣
◎金融機関や官公署の職員を名乗っても、取引金融機関やキャッシュカードの暗証番号を聞き出すなど不審な点があれば、電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
上京警察署 075-465-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020485:不審電話に注意【中京区】

  • 投稿日:
  • by

 4月17日(水)午前9時頃、中京区に居住する高齢者の携帯電話に心当たりのない女から「融資を受けませんか。今からお金を振り込むので通帳を封筒に入れて、私の指示する住所に送ってください。」等の電話があった。
 不審に思った高齢者が黙っていると電話が切れたため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎通帳やキャッシュカードの送付を指示するなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
中京警察署 075-823-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020479:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 4月17日(水)午前11時頃、山科区内の高齢者宅に百貨店の店員を名乗る男から「あなた名義のカードが勝手に使われているようです。」と電話があり、続いて、警察官を名乗る男から「色々なところに連絡してカードを止めなければならない。」との電話があった。
 しばらくして、今度は金融庁を名乗る女から電話があり、所有する銀行口座等について尋ねられ「カードを預かります。カードと印鑑を用意してください。」と言われた後、再び警察官を名乗る男から「犯人が捕まった。」と電話があったが、横で話を聞いていた夫が不審に思って電話を代わったところ、電話が切られ、特殊詐欺の予兆電話であることが分かった。
◎警察官や実在する百貨店等を名乗る電話であっても不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020478:不審電話に注意【西京区】

  • 投稿日:
  • by

 4月17日(水)午前10時50分頃、西京区内の高齢者宅に百貨店の店員を名乗る男から「あなたのカードを使用して買い物する人がいたので捕まえました。これから警察署に連れて行きます。」等の電話があった。
 電話を受けた高齢者が不審に思い警察に連絡したことで、特殊詐欺の予兆電話であることが分かり被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎実在する百貨店等を名乗る電話であっても不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
西京警察署 075-391-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020476:不審電話に注意【下京区】

  • 投稿日:
  • by

 4月17日(水)午後0時頃、下京区内の高齢者宅に百貨店の店員や下京警察署員を名乗る男から「あなたのカードが使用されています。カードは持っていますか。」等の電話があった。
 電話を受けた高齢者が不審に思い警察に相談したことで、特殊詐欺の予兆電話であることが分かり被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官や実在する百貨店等を名乗る電話であっても不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
下京警察署 075-352-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020460:不審電話に注意【向日市等】

  • 投稿日:
  • by

4月15日(月)午後2時頃から午後4時頃にかけて、向日市内及び長岡京市内の2件の高齢者宅に市役所職員等名乗る男から「医療費の還付金がある。」等の電話があった。さらに金融機関職員を名乗る男から「還付金の入金を確認しているが、キャッシュカードの有効期限が切れているので入金できない。」等と電話があり、通帳の残高や暗証番号を聞き出そうとしてきた。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、詐欺を疑い、一人で対応せず、すぐに家族や警察に相談してください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
向日町警察署075-921-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020459:不審電話に注意【西京区】

  • 投稿日:
  • by

 4月15日(月)午前11時頃から午後1時30分頃にかけて、西京区内の2件の高齢者宅に区役所職員等名乗る男から「医療費の払戻しがある。封筒は届いていませんか。」等の電話があった。
 1件目は、高齢者が「知らない。」等と答えると男は電話を切った。
 2件目は、さらに銀行員を名乗る男から「手続きのため口座の銀行名、口座番号、暗証番号を教えてほしい。キャッシュカードを封筒に入れて持ってきてほしい。」等の電話があり、高齢者が銀行に行こうとしたところ、銀行員を名乗る男が高齢者宅に「キャッシュカードを取りに来ました。」と来たが、不審に思った高齢者が「取りに来ると聞いていません。」と答えると男は徒歩で立ち去った。
◆男の特徴:年齢30歳位、身長170センチ位、中肉、黒か紺色のスーツ着用、黒色手提げ鞄所持
◎官公署や金融機関の職員を名乗る人物から「還付金」「キャッシュカード」「暗証番号」などをキーワードとする電話があれば、詐欺を疑い、一人で対応せず、すぐに家族や警察に相談してください。
◎不審な人物が自宅へ訪ねてきた際は、一人で対応せず、すぐに家族を呼んだり、警察へ通報してください。
◎官公署の職員が「現金」「キャッシュカード」「通帳」などを預かることはありません。
西京警察署075-391-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020433:不審電話に注意【西京区】

  • 投稿日:
  • by

4月10日(水)午前9時頃、西京区内の高齢者宅に、男性の声で「年号が変わったので、キャッシュカードを交換しないといけない。」等の電話があった。
 高齢者は、詐欺の手口を知っていたので、「私はキャッシュカードを持っていません。」と答えると電話は切れたため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎元号改元でキャッシュカードを交換することは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
西京警察署 075-391-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020432:不審電話に注意【西京区】

  • 投稿日:
  • by

 4月11日(木)午前10時10分頃から午前11時10分頃にかけて、西京区内の2軒の高齢者宅に市役所や区役所の職員を名乗る男から「保険の過払いがある。還付の手続が必要です。」等と電話があった。
 1件目の電話では、取引金融機関や口座番号、キャッシュカードの暗証番号を尋ねられ、2件目では、取引金融機関を名乗る男からも「手続きに必要なキャッシュカードを預かりに行く。」との電話があったが、会話の内容に不審を感じた高齢者が「自分で銀行に行く」などと言って電話を切り、直後に警察に相談したことで被害に遭うことはなかった。
◎官公署や金融機関の職員を名乗る者からの電話であっても、口座番号や暗証番号を尋ねられるなど不審な点があれば、直ぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
西京警察署 075-391-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020431:特殊詐欺被害発生【伏見区】

  • 投稿日:
  • by

 4月10日(水)午後4時20分頃、伏見区内の高齢者宅に郵便局員を名乗る男から「カードの色が変わります。今、持っているカードを渡してください。明日午前9時頃に新しいカードを持って行きます。」等の電話があり、高齢者は男の質問に答え暗証番号や口座番号等を教えた。
 直後の午後4時20分頃、高齢者宅を訪れた男にキャッシュカードを手渡したことから、預金を引き出される被害に遭った。
◎金融機関の職員を名乗る電話であっても、暗証番号を聞き出す、キャッシュカードを受け取りに行くなど不審な点があれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
伏見警察署 075-602-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020429:不審電話に注意【左京区】

  • 投稿日:
  • by

 4月11日(木)午前11時頃から午後0時15分頃にかけて、左京区内の複数の高齢者宅に市役所職員を名乗る男から「医療費の払い戻しの用紙を送りましたが、手続されていません。期限が切れていますが、銀行振り込みできます。どこの銀行ですか。」等の電話があった。
 不審に思った高齢者が警察に相談したことで、特殊詐欺の予兆電話であることが分かった。
◎官公署からの電話であっても、取引金融機関やキャッシュカードの暗証番号を聞き出すなど不審な点があれば、すぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
下鴨警察署075-703-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020425:カードを騙し取る被害発生

  • 投稿日:
  • by

 4月10日(水)午前11時頃、山科区内の高齢者宅に金融機関職員を名乗る男から「元号が変わるのでキャッシュカードが使えなくなります。使えなくなるキャッシュカードを引き取りに行きます。封筒に入れて準備しておいてください。」等と電話があり、さらに暗証番号も教えた。
 その後、高齢者宅を訪れた男にキャッシュカード2枚を入れた封筒を手渡し、騙し取られる被害に遭った。
◎金融機関職員を名乗る電話であっても、キャッシュカードを受け取りに行くなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020424:不審電話に注意【宇治市】

  • 投稿日:
  • by

4月10日(水)午後4時20分頃から、宇治市内の複数の高齢者宅に警察官を名乗る男から「詐欺グループが検挙された。押収した名簿の中には家の電話番号と主人の名前が入っていた。怪しい電話がかかっていませんか。」等との電話があった。
電話を受けた高齢者が電話機のディスプレイに電話番号が表示されていないことを不審に思い、男に電話番号を確認したところ、男が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すことは絶対にありません。
◎警察官を名乗る電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
宇治警察署 0774-21-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020423:不審電話に注意【伏見区】

  • 投稿日:
  • by

4月10日(水)午後2時頃から、伏見区内の複数の高齢者宅に警察官を名乗る男から「あなたの口座が不正に使用されています。捕まえた数名の犯人が持っていた名簿にあなたの名前等も含まれていました。」等の電話があった。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
伏見警察署 075-602-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020418:特殊詐欺被害発生【伏見区】

  • 投稿日:
  • by

 4月8日(月)午後0時10分頃、伏見区内の高齢者宅に下京警察署員を名乗る男から「百貨店のカードで高級な物が買われている。犯人を追跡するには通帳を見せてもらう必要があるため住所を教えて欲しい。」等の電話があった。
 その後、高齢者宅を訪れた男に通帳とキャッシュカードを手渡し、騙し取られる被害に遭った。
◎警察官を名乗る電話であっても、通帳やキャッシュカードを受け取りに行くなど不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
伏見警察署 075-602-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020417:不審電話に注意【北区】

  • 投稿日:
  • by

 4月9日(火)午前10時頃から、北区内の複数の高齢者宅に警察官を名乗る男から「詐欺事件で捕まえた犯人が持っていた名簿にあなたの名前が載っていました。通帳やキャッシュカードは持っていますか。」等の電話があった。
 不審に思った高齢者が電話を切ったため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎警察官が電話でキャッシュカードの暗証番号や預金残高を聞き出すことは絶対にありません。
◎不審な電話は一人で対応せず電話を切って、家族や警察に相談してください。
北警察署 075-493-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020413:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

4月8日(月)午後4時27分ころ、山科区内の高齢者宅に百貨店の店員を名乗る男から、「あなた名義のカードを使って多額の買い物がありました」との電話があった。高齢者が百貨店へ電話し確認する旨伝えたところ、男は電話を切った。その後、高齢者が百貨店に確認したところ、特殊詐欺の予兆電話であることが分かり、被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。

◎実在する百貨店等からの電話であっても、不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。

山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。


020408:不審電話に注意【下京区】

  • 投稿日:
  • by

 4月8日(月)午後0時15分頃、下京区内の高齢者宅に百貨店の店員を名乗る女から「あなたのカードが使われて買い物をされています。心当たりはありますか。」等の電話があった。
 不審に思った高齢者が女に「本当に百貨店の人ですか。」と尋ねると、電話が切れたため被害に遭いませんでしたが、今後も同様の電話がかかってくるおそれがあるので、注意してください。
◎実在する百貨店等からの電話であっても不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
下京警察署 075-352-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。