京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

021985:特殊詐欺被害発生【西京区】

  • 投稿日:
  • by

 9月23日(月)に西京区内の高齢者宅に家電量販店の店員を名乗る男から「あなたの名前で高価な時計を購入した女を捕まえている」旨の電話が架かってきた。
 続いて、全日本保証協会の職員や警察官を名乗る男等から更なる被害を防止するために手持ちのキャッシュカードを作り直すよう持ちかけられ、その後、高齢者宅を訪れた同協会を名乗る別の男にキャッシュカード2枚を手渡した。 男は高齢者の前でカードにハサミを入れた上で、カードを持ち帰った。
 再度、同協会の職員を名乗る男からカードの破棄を口止めする電話が架かってきたことから不審に思い、手渡したキャッシュカードの口座を確認したところ、預金が引き出されていた。
◎実在する企業や金融機関等からの電話であっても、キャッシュカードの廃棄や口座番号の教示などの不審な要求があれば、直ぐに電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
西京警察署 075-391-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。