京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

020479:不審電話に注意【山科区】

  • 投稿日:
  • by

 4月17日(水)午前11時頃、山科区内の高齢者宅に百貨店の店員を名乗る男から「あなた名義のカードが勝手に使われているようです。」と電話があり、続いて、警察官を名乗る男から「色々なところに連絡してカードを止めなければならない。」との電話があった。
 しばらくして、今度は金融庁を名乗る女から電話があり、所有する銀行口座等について尋ねられ「カードを預かります。カードと印鑑を用意してください。」と言われた後、再び警察官を名乗る男から「犯人が捕まった。」と電話があったが、横で話を聞いていた夫が不審に思って電話を代わったところ、電話が切られ、特殊詐欺の予兆電話であることが分かった。
◎警察官や実在する百貨店等を名乗る電話であっても不審な点があれば、何も言わず電話を切ってください。
◎不審な電話は一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。