京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

020452:架空請求詐欺に注意【宇治市】

  • 投稿日:
  • by

 4月12日(金)午後2時頃、宇治市内に居住の女性のスマートフォンに「料金未納の確認があります。」という内容のショートメールが届いた。女性がメールに記載の番号に電話をしたところ「個人情報のため誰にも相談してはいけない。今日までにウェブマネーで30万円を支払うこと。」と説明を受けた。女性は言われるがままにATMで30万円を下ろしたものの、不審に思い、電話を通話したまま警察に来署し、警察官が電話に応対すると電話は切れた。
◎「料金未払い」「訴訟手続き」などのメールが送信されても、メールに書かれている問い合わせ先には絶対に電話をしないでください。
◎この様な架空請求メールが届いた場合は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
宇治警察署 0774−21−0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。