京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

020363:「令和」詐欺に注意!

  • 投稿日:
  • by

 本年5月1日から、元号が「令和」に変わることが公表されました。
 今後、詐欺グループが改元に便乗し、
   ◯元号が変わるため、今持っているキャッシュカードが使えなくなる
   ◯元号が変わり銀行法が改正されるので、カードを交換する
等とかたり、自宅にアポ電がかかってきたり、キャッシュカードを郵送させるための封書が送りつけられる等の新たな詐欺の手口による被害が予想されます。
アポ電には、自宅の固定電話対策が有効です。
   ◯電話の相手に「通話を録音する」と警告アナウンスを流す防犯機能付電話機を使用する
   ◯番号表示サービスを利用し、非通知電話や知らない電話番号には出ない。

◎相手が親族を名乗っても、お金の話が出たら、必ず自分が知っている親族の電話番号にかけ直して確認しましょう。
◎不審な電話や封書があればすぐに110番通報してください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。