京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

020070:特殊詐欺被害発生【南区】

  • 投稿日:
  • by

2月6日午前10時ころ、南区内の女性宅に都市銀行のグループ会社社員を名乗る男から「携帯電話会社の社債へ投資しないか。」という勧誘の電話があった。女性は勧誘を断ったが、翌7日に再び電話があり、「投資をしないなら名義を貸して欲しい。」と依頼されたため、女性が依頼に応じたところ、翌8日に今度は携帯電話会社社員を名乗る男から「本当にあなたの投資ですか。」と電話があった。女性が名義を貸したことを告げると、男から「名義貸しは犯罪であり、裁判になる。」、「解決方法として都市銀行と共同出資したことにすれば良い。」と言われ、出資額の一部金として現金を宅配便で送付するよう指示されたため、女性が2月8日に300万円、13日に450万円を宅配便で発送し、詐欺の被害に遭った。

◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
◎宅配便等で現金の送付を求めるものは詐欺ですので、現金を送ることなく、警察に相談してください。

南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。