京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

019575:特殊詐欺特別警報発令中!

  • 投稿日:
  • by

京都市内において、「百貨店・警察・銀行協会や役所・金融機関を名乗ってキャッシュカードをだまし取る特殊詐欺被害」が多発しており、現在、警察では京都市域及び京都府南部地域を対象に「特殊詐欺特別警報」を発令し、被害の続発防止に向けた取組を強化しています。
犯人は、まず百貨店や役所職員を名乗り「クレジットカードが偽造されている」「キャッシュカードの更新時期がきている」等と電話をかけ、次に金融機関職員等を名乗った犯人が被害者宅を訪れ「カードを更新し被害が出ないようにする」「キャッシュカードの更新時期が来ている」などと言って、言葉巧みに暗証番号を聞き出して、キャッシュカードをだまし取り、ATMから現金を引き出します。
◎キャッシュカードに更新期限はありません。
◎役所や金融機関の職員がキャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞くことはありません。
◎ご家族にこのような電話がかかっていないか確認してください。
◎不審な電話があれば、すぐに110番通報してください。
警察本部捜査第二課特殊詐欺対策室075-451-9111
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。