京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

019184:不審電話に注意【伏見区】

  • 投稿日:
  • by

10月1日(月)午後3時30分頃、伏見区内の高齢者宅に百貨店の「モリ」と名乗る男から電話があり、妻が対応したところ「あなたのカードで買い物している男がいる。引き留めているので銀行協会に連絡してください。」と言われた。教えられた電話番号に電話しようとした際、銀行協会の「フクダ」と名乗る男から電話がかかってきたことから、夫が対応したところ、「銀行協会でそのカードを止めることができます。本人確認のため電話しました。」と言われた。不審に思った夫が「確認が必要なのか」と聞き返すと、男は「じゃあ、自分でカードを止めてください」と言って電話を切った。
◎官公署の職員や百貨店の店員を名乗る人物から不審な電話があれば、部署や氏名、連絡先を確認しましょう。
◎不審な電話があれば、一人で判断せず、警察や家族に相談しましょう。
伏見警察署 075-602-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。