京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

018070:府県天候情報

  • 投稿日:
  • by

長期間の高温に関する京都府気象情報
2018年08月07日15時55分
京都地方気象台発表

 京都府では、7月9日(速報値)の梅雨明け後から高気圧に覆われ、晴れて気温のかなり高い日が多くなっており、7月9日から8月6日の平均気温は平年に比べおおむね2度から3度高い所が多くなっています。京田辺では、7月の平均気温が28.7度となり、1978年の統計開始以来、年間を通して最も高い月平均気温となりました。また、各地の7月の平均気温(平年差)では、京田辺は+2.7度、京都は+3.0度、福知山は+2.8度、舞鶴は+2.4度、園部は+2.3度、宮津は+2.2度で、それぞれの統計開始以来、7月として最も高くなりました。
今後も、2週間程度は暖かい空気に覆われやすく、気温がかなり高くなる可能性があります。その後も8月中は気温が高く、長期間にわたり気温の高い状態が続く見込みです。
農作物や家畜の管理、熱中症に対する健康管理等に十分注意してください。
特に、平成30年7月豪雨の被災地においては、いつも以上に十分な注意が必要です。

 平均気温と最高気温(7月9日から8月6日までの平均)(速報値)

気象官署及び特別地域気象観測所
   平均気温 平年差+
   (度)  (度) 
舞鶴 28.8 2.6 
京都 31.0 3.4 
   最高気温 平年差+
   (度)  (度) 
舞鶴 34.8 3.7 
京都 36.9 4.5 

 平均気温と最高気温(7月9日から8月6日までの平均)(速報値)

アメダス
    平均気温 平年差+
    (度)  (度) 
間人  27.8 2.1 
宮津  28.0 2.1 
福知山 29.1 2.9 
美山  26.6 1.9 
園部  28.3 2.5 
京田辺 29.7 3.1 
    最高気温 平年差+
    (度)  (度) 
間人  31.0 1.8 
宮津  33.7 3.0 
福知山 36.2 4.6 
美山  33.5 3.1 
園部  35.4 3.7 
京田辺 36.0 3.9 

 今後の気象情報等に留意してください。
 この情報は、7月23日発表の「長期間の高温に関する京都府気象情報第1号」を引き継ぐものです。


配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。