京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

016716:詐欺盗被害発生【山科区】

  • 投稿日:
  • by

◆概要:6月19日(火)午後2時35分頃、山科区内の高齢者宅に警察官や金融庁を騙る人物から、高齢者の預金が被害にあっていることを口実に、職員が持参する封筒にキャッシュカードや暗証番号を書いたメモを入れて保管するよう指示する電話があった。
 その後の午後2時45分頃、訪れた男が持って来た封筒にキャッシュカード等を入れたところ、印鑑で封印するよう指示され、一旦印鑑を取りに離れた。封印をした後、男は立ち去ったが、高齢者が不審に思い封筒内を確認したところ、キャッシュカードをポイントカードにすり替えられ盗まれたことが分かった。
◆訪問した男の特徴:年齢30歳代前半、身長175センチ位、黒色短髪、細身、白地に縦縞のカッターシャツ、黒色ズボン着用
◎警察官や官公署の職員を騙る者から不審な電話があれば、一旦電話を切ってください。
◎不審な電話は、一人で対応せず、家族や警察に相談してください。
山科警察署 075-575-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。