京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

014723:府県気象情報

  • 投稿日:
  • by

平成29年 台風第21号に関する京都府気象情報 第12号
2017年10月23日15時16分
京都地方気象台発表

(見出し)
北部では、23日夕方にかけて、河川の増水や氾濫に、23日夜のはじめ頃にかけて、高波に警戒してください。
(本文)
 京都府では、台風第21号や前線の影響で大雨となり、降り始めの21日
06時からの雨量が400ミリを超えた所もあります。これまでに降った雨
の影響で、広い範囲で地盤が緩み、河川が増水しています。
 引き続き23日夕方にかけて、河川の増水や氾濫に警戒してください。

[雨の実況]
 21日06時から23日15時までの総降水量(アメダス速報値)は、主
な所で、
  綾部市睦寄町  406.5ミリ
  舞鶴      337.5ミリ
  福知山市坂浦  279.5ミリ

[波の予想]
 北部の海上では、23日夜のはじめ頃にかけて、うねりを伴った大しけの
状態が続く見込みです。その後、24日明け方にかけてしけるでしょう。
 23日に予想される波の高さ(ピーク)は、
  6メートル うねりを伴う
 24日に予想される波の高さ(ピーク)は、
  4メートル うねりを伴う

[防災上の留意事項]
 河川の増水や氾濫、うねりを伴った高波に警戒してください。
 土砂災害、強風にも注意してください。

[補足事項]
 最新の台風情報や、気象台の発表する警報、注意報、気象情報に留意して
ください。
 次の「平成29年 台風第21号に関する京都府気象情報」は、23日1
7時00分頃に発表する予定です。

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。