京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

011631:特殊詐欺被害発生【京都市】

  • 投稿日:
  • by

 本日、中京区、東山区の高齢者宅に区役所の職員等を名乗る人物から
  「医療費の還付金がある」「金融機関から連絡させる」
等の電話連絡があった。その後、高齢者宅に金融機関職員を名乗る男が訪問し、
  「キャッシュカードを新しくする必要がある」
等と言われ、この男にキャッシュカードを交付した上、暗証番号を教えてしまい、高齢者の口座から高額の預金が引き出されるという特殊詐欺被害が連続発生した。
◎京都市内では、3月6日以降、同様の被害が連続発生してます。
◎役所が金融機関に連絡を取り、職員を自宅に伺わせることはありません。
  突然訪問する人物にキャッシュカードを渡したり、個人情報や暗証番号を教えることは絶対にしないでください。
◎不審な電話があれば、警察にご相談ください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。