京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

011396:不審電話に注意【京都市】

  • 投稿日:
  • by

 本日、京都市内の高齢者宅に区役所職員や息子を騙る者から詐欺と思われる電話がかかっています。電話の内容は、次のとおりですので、騙されないよう注意してください。
◆区役所騙り
 「高額医療の還付金があります。11月にハガキを送ったのですが、届いていませんか。銀行に直接振り込むので、銀行から連絡させます。」との電話があった。高齢者は不審に思い、民生委員に相談し、警察に届け出た。
◆息子騙り
 「会社の金を使って株で損を出してしまった。お金を用意してほしい。」との電話があった。高齢者が「かけ直す」と言うと、電話が切れた。
◎区役所職員を騙る者から電話で「医療費等の還付金がある。」「ATMで手続きをしてください。」と言われたら、詐欺です。
◎親族を騙る者から電話でお金を要求されたら、本人にかけ直して事実確認しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。