京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

009956:特殊詐欺被害の発生【福知山市】

  • 投稿日:
  • by

本年9月2日から12日までの間、福知山市内の高齢者宅に、あなたと同じ詐欺被害に遭ったとする人物や弁護士を名乗る人物から、「会社を調べたら、まだ資金が残っていることがわかった。そのためには供託金が必要である。」と電話があった。
高齢者が被害に遭うのではと躊躇していると弁護士と名乗る男から、「通帳を送るので、その口座にお金を振り込んで下さい。供託金は倍にして返します。」と言われ、自宅に送られてきた通帳に複数回に分けて合計約1,000万円を入金し騙し取られた。
◎「被害が回復できる。そのためにはお金が必要。」等の電話は詐欺を疑い、安易に相手の指示には従わないで下さい。
◎不審な電話がかかってきたら、一人で悩まず、家族や警察に相談しましょう。

福知山警察署 0773-22-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。