京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

003687:不審な電話やハガキに注意

  • 投稿日:
  • by

◆1件目
 12月1日午後11時頃、南丹市内の高齢者宅に、息子を名乗る男から「体調が悪い。携帯電話を汚して使えなくなったので、今後は今から言う電話番号に連絡して。」等と電話があった。
 翌日、再び男から「浮気をしてしまい、相手に子供ができてしまった。裁判費用が200万円位かかる。」等の電話が数回あった。高齢者が息子に確認すると、そのような事実はないことが判明した。
◆2件目
 3日程前、船井郡京丹波町内の高齢者宅に法務局から「あなたに対して訴訟を起こしました。財産を差し押さえます。不明な点があれば連絡してください。」等と書かれたハガキが届いた。高齢者が地元の法務局に確認すると、そのような事実はないことが判明した。
◎息子を名乗る者からの電話があれば、本人に確認してください。
◎身に覚えのないハガキが届いても、一人で悩まず、家族や警察に相談してください。
南丹警察署 0771-62-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。