京都府からのお知らせ

京都府が提供している「防災・防犯情報メール配信システム」からのメールを、機械的にブログ記事にして公開しています。

003065:特殊詐欺の予兆電話が多発

  • 投稿日:
  • by

 昨日から本日にかけ、京都市内で特殊詐欺の予兆電話と思われる不審電話が多数かかってきています。
 犯人は、息子をかたり、「風邪を引いている」「電話番号が変わった」「明日病院に行くので朝電話をかけて欲しい」等と言って言葉巧みにお金をだまし取ろうとしてきます。
 「電話番号が変わった」「名義を貸して欲しい」「名簿から名前を消す必要がある」等は詐欺の典型的なセリフです。
◎不審な電話には対応せず、家族や警察に相談しましょう。
◎ご近所や身内に高齢者がおられる方は注意を呼び掛けてください。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。